2013.12.04

かたわのはぎしり

 たまには、アウトプットしないとねぇ。


 かたわめっかめくらつんぼちちんばいざり(句読点をいれてみ)嫌いじゃないのよ。
弱いところがあるのは当たり前じゃない。隠すほうが、チャレンジしてるほうが気持ち悪い。

 偏頭痛ターンがほぼ終わり?
 
 精神症状が出ると、身体症状が治まるというか、気にならなくなる風があってそれだけなのかもしれないね。
うつは飼いならして長いんだ。もう10年のお付き合いだから。診断されてから10年ね。

» Continue reading

| Comments (1)

2013.11.13

昨日を遠くに眺める

 不幸のシンセサイザーとMIDIをうっぱらう。

 レコードプレーヤーもうっぱらう。

 これで何をしたかったのか、君が何の音楽をしたかったのか、聴かなければならないと、知らなければならないと思っ絵、ほこりまみれでごだごだしたものの、結局汚れただけ。もう別にどうでもいいのだ。

 

» Continue reading

| Comments (1)

2013.10.24

まだ死にたくはないらしい

 大締めを急性アレルギーとしたかったのだが。

 先週、脳みそが相当にやばいことになっていることに気がついて古巣へ転がり込む。
点滴うってもらって、カウンセリング受けて薬もらってあいぽんが5Sになった。

 

» Continue reading

| Comments (0)

2013.09.25

セロトニンダンス

4月の末から続いていた、頭の暴走は収束に向かっていると思われる。
折れている肋骨が継続的に、適度に正気に戻してくれるのもよく働いている。
群発性頭痛や偏頭痛は激しすぎて適度じゃない。涙流しながら正気に戻るのは難しいから。
肋骨骨折ぐらいがちょうどいい。
胴体が自由じゃないのは、物理的な抑制がしっかりしているから暴れることも出来なくてこれもちょうどいい。


» Continue reading

| Comments (0)

2013.09.10

あと、 2、3杯飲んだら、余計な事を考える必要もなく、ぼんやりしてられたかな。 ...

» Continue reading

| Comments (1)

2013.08.31

ホントいえばもう限界なんだ。    アタマもカラダもアタマは精神だ。  酒と薬と...

» Continue reading

| Comments (0)

2013.08.26

手紙あるいは音楽

 大昔の電子楽器は鉄製だから、やたらと重い。箱に入れっぱなしのYAMAHAD-70は、中身を見たことも無く。USのマークの入ったシールが張ってあるから、アメリカから帰ってきてからその中に入ったままであろうことが想像される。

 ガムテは劣化してビリビリ、中身がやたらと重いから、七転八倒して出してみたんだが、それからもどうにもならず。英語のマニュアルなんぞを見つけ出してひらいて終了。

 間から、便箋が一枚ぺろっと発見される。

» Continue reading

| Comments (0)

2013.08.22

社会的動物としてのアタシと多くの誰か

 10年でも20年でも泣いて暮らしてもいーんだよ。3年たったからどうにかしなきゃいけないなんてことはひとつも無いんだ。気が済むまで気が済むようにしていればいい。

 と、言われてから、私はちょいと涙もろく、厳重に張り込んだマスキングをはがして中身をチラ見したりしている。
ホッとして楽になった。20年泣いて暮らすつもりは無いけれど。

 いったん決まれば、支度してヘアカットに行くのも、オトコと別れるのだってスケジュールどおり進めることが出来るよーにコントロールが強いので、強すぎてそれが、結局よからぬ方向へ進むのだ。
 
 そして、こういう金言をくださるう友達がいたり、受け取る場があったりする。

» Continue reading

| Comments (8)

2013.08.17

考えることが得意だから

 君は考えることが得意だから・・・と言われたが、考えないでいられないというだけで、得意なんかじゃ全然ないむしろ囚われれていて、やっぱり依存的なのかもしれない。

 考えて考えて人の100倍考えて、それで人生やってる(面もあれば、まったく考えなしなところもある)。沢山考えれば、答えが出るんじゃないかといまだに信じている・・・

 実際は選択肢を無限に増やして、疲弊してしまうだけなんだけどね。

 

» Continue reading

| Comments (922)

2013.08.01

身体性とかそういうもの

 インプットもアウトプットも、最終的には身体によって行われるわけだから、頭でこねくり回していても詰めが甘いというか、カラダをほっぽっていては、片手落ちというか。(だから、ホーキングは凄いな~と思うんだけど、別に健常者から観れば、そうでも、確固たる身体性を持ってたりするんだろうな)

 走ったりするのは、まぁ、その身体性を刺激したり回復したり・・・頭が痛いときに走るとちょっと良くなるじゃない?メンタル沈んでいるときのエクササイズはSSRIの何倍も効く。

 

» Continue reading

| Comments (2)

«把握する分析するその先を考える