« August 2004 | Main | October 2004 »

2004.09.29

台風がやってくるん

るん じゃないよ。
台風が近づくにつれて体が妙なことになっていく・・・の

Continue reading "台風がやってくるん"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.28

うつ病患者・旅の秘訣

主題に関係したコネタ・・・。
いや本当にシミジミ実感したことを・・・。

Continue reading "うつ病患者・旅の秘訣"

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.27

怒涛のシンガポール

帰ってきましたよ。3泊4日現地実質2日の怒涛旅。
いや、駐在10年目の友人に合いにいくのが本来の目的。
初シンガポール~。意外と遠い~。(マレー半島なんだから当然なんだけど、印象が近いのよね)
高所得、高学歴の国、コスモポリタンを目指す多民族国家、罰金とお掃除の国。(くりーんかんとりぃ)
だけど、マレー半島の国だからなんだか横軸がのんびり。

Continue reading "怒涛のシンガポール"

| Comments (2) | TrackBack (1)

2004.09.22

しんがぽーる

行って来ます。空の上からしか見たことの無い、複合文化の国~。明日からいきます。その間ブログはお休み。

Continue reading "しんがぽーる"

| Comments (0) | TrackBack (0)

フラッシュバック野郎

って読める<トラックバック野郎

って言うのも、朝からシンパシーを感じて涙を流す、優しい地元住民の画像を見たからだ。

Continue reading "フラッシュバック野郎"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.21

ぷち不調

ですっ。
あぅあぅするほどじゃないけど、動くのがだるい。
頭の重さを支えているのが精一杯だから、頭が働くわけもない。

Continue reading "ぷち不調"

| Comments (4) | TrackBack (0)

2004.09.20

ひやけ(対策付き)

昨日も夏日だったのね。おいら海行って、今日はヒリヒリ・・・、9月も半ば過ぎて真っ黒けな三十路女・・・いてて

Continue reading "ひやけ(対策付き)"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.17

カウンセリング

ここんとこは月1ぐらいのペースで行っている。某相談室

Continue reading "カウンセリング"

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.15

あたし殺されなくてよかったんだけど

ほら、どこぞで、同居していた子供を誘拐して殺したって事件あったじゃない。

Continue reading "あたし殺されなくてよかったんだけど"

| Comments (0) | TrackBack (0)

スポーツジムにて

 ジム行ってますよ。平日でもえらく混んでましてね、シャワーの順番待ちをせにゃならんのが一番辛い。
ジムの中には、自分のカラダを少しでも居心地よくしようとする人達で満載。オリンピック効果だとかいう一過性のものではこうは行くまい。チャック・ウィルソンも今はもーけてるんだろーなー。などと思いをはせる(嘘)

Continue reading "スポーツジムにて"

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.14

よいしょ

 今回も生理痛は酷くて、眠剤ダブルでも痛くて眠れず、リンパ腺も腫れ気味でなんだか嫌な感じ。
しかしながら、若者が夏休み週なので、隠居も仕事をせにゃならん。

 無理はしまい、できまいと思って働く。

 体あってのものだねさ~。

 いのち大事に(DQ調)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.13

やるぜトレーニング(決意)

結構元気になってきたので、仕事がドカッと来る前に、運動不足を解消しよーと近くのジムに行きました。
うつ病独特の疲れやすさに適度な運動が効果的だと言われたのも動機のひとつ。最近はもっぱら、頭に体が付いていかなくてイライラしていたのだ。(もうちょっと前は、カラダに頭が付いていかなかったんだけど)

しゃて、トレーニングの計画用の基礎データの採取・・・・その時悲劇が!

Continue reading "やるぜトレーニング(決意)"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.10

ココロの病へ

友達の知り合いがオーバードーズ(OD)したらしい。
私は復帰後にやった仕事でトラぶって、脳みそ煮える思いをしていた。
今朝は復帰以来一番忙しい朝だった。

Continue reading "ココロの病へ"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.09

ぜっふちょー

あたまいがいーみなりがするー。
耳鳴りで頭の中がうるさくて仕方ない。ふぇえ(涙)

| Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱり疲れる

 昨夜は、復帰後初めての平日飲みでありました。9時に引き上げたものの、今朝までぐったり。
二日酔いでもないのに、ぐったり。へとへと・・・。いまだにへとへと。
以前の、「無事帰れた?」から始まる二日酔い明けのヤケクソの笑顔とは程遠い疲労感。
 人と接触するのって、実に疲れることなのね・・・と再確認。

 翌日休みだったら、昼まで寝ていてどうにか復活するのだが、仕事だと休む隙が無いのが問題。

 うぅむ、まだまだ、まだまだ、まだまだである。


 

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.08

うわぎ

 大風の後の晴天がにくい・・・

 というのも復帰後初めての外出で、上司から「うわぎを着てくるように」といわれたため、平素はタンクトップにシャツ程度の服装のあたくしが、長袖ワイシャツに、ジャケットという状況になっているからだ。

 「うわぎ」とゆーものを私は1枚kしか持っていない。入社1年目に作った、ウールの黒。葬式も安心。(^^;
 
 よって、昨夜急いで買いに行った。夏物の残りでもあればと思ったが、もうすっかり秋冬モノばかりで結局、裏地ばっつりの「うわぎ」を購入した。
 よれよれのワイシャツに、カラージーンズ。足は素足のサンダル・・・。「うわぎ」だけをクリア。
 
 何もこんなに暑い日に・・・あぁ~。とおもいつつ周囲を見渡すと、いまどきの女性でパワースーツをお召しの方はついぞお見かけしない。リクルートスーツのお嬢さんぐらい。
 
 サムライミ監督は仕事の際は相手に敬意を表して「スーツ」を着ることにしているそうだ。(「死霊のはらわた」ん時は違ったけどね)私も礼儀作法は身に付けた人間でありたいと思うのだが、今の世の中「うわぎ」の効力ってのはどんなもんなのだろう?うう・・・ただ暑いのが嫌ってーのに、屁理屈こねているだけみたいになっちゃうけど、ビジネスの上での「うわぎ」の立場って随分変わってきたと思うのよ・・・。

 太陽のバカヤロー。あついよーっ(>_<;

 あ、昨夜も不眠モード、あれだけ風が強ければ仕方ないとも言えるけど、オモテを金物が飛び交ってて結構恐かったです。今朝はちょっと不安定。まっ、嵐だからね。


 

 

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.07

うつ病回復期のブログの使い方(?)

 ブログの基本要素が日記なら、忘備録なら、変化(経過)を知るのに役に立つこともあるのだってば。たぶん。

 

Continue reading "うつ病回復期のブログの使い方(?)"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.06

不調の理由

昨日実家に行ったからだ。

元気なときに全開でいると、そのあとで、どかっと落ちると言うから出力50%でいたが、
実家からも、相方を連れて2時間程度で帰ったのだが・・・。

 必死の薄ら笑いに酷く疲れてしまったのだ・・・たぶん。

 

| Comments (0) | TrackBack (0)

奴が来た

 頭がぼぉおっとして、斜め下に向かって落ちていく。

 波というより、「奴」が来た。というのが確かな様子。

 夕方になれば良くなってくるのか?何日か耐えれば「奴」は去るのかな。

 頭が動かない。あちこちが押しつぶされるように痛い。息をしているのがしんどい。

| Comments (92) | TrackBack (0)

2004.09.03

ライナスの毛布

 主に眠るとき、無いと不安なもの。触ったり、顔にあてていると安心するもの。俗に「ライナスの毛布」

 あなたのライナス毛布は何ですか?

 私の場合、現在はコブタのぬいぐるみとタオルケット。
 物心付いたときには、バスタオルでした。地方テレビ局のバスタオルで、ピンク→黄色→ムラサキ と変遷。いや変遷というより、タオルへの執着を止めようとした親に強奪されたり捨てられたりする度、手触りが近いものとかを探し出して次席を作っていた訳。この「たおる」への執着は相当で、8歳くらいになっても、不安定な時は持ち歩き、親にとがめられ殴られ、さらに離せなくなってた。あぁ
 しばらくしてバスタオルからタオルケットに以降して、数年前からコブタが追加になったわけですが、1つ超えなければならない山がありました。ちゃりら~

 相方との同居・・・。

 いい大人が、ライナス毛布がないと眠れない(いやあっても眠れなかったりするが)などということは、基本的にオフレコ・・・。内緒。秘密。
 相方もなかなか良いタオルケットを持っていたものの、冬場は使用しないタイプで、これをどうにか常時私のお気に入りのタオルケットがある状態にしたい!つーんで。
よさ気なものを調べ上げ、
「オーガニックコットンいいよねぇ~」辺りからはじめ
「WWFでバーゲンやってるよ~、50%オフだって!」
「せっかくだから使おう!」と、どうにかベッドに持ち込みを成功させたのでした・・・。

 で、しばらくして
「タオルケット独り占めしている」との指摘を受け(そろそろバレている)
WベッドにWのタオルケットが2枚乗るようになり(もしや相方も)
ベッドサイドに並べていたコブタがベッドの上に転がり”よだれ”の跡が発見される(証拠の品)

 で、なし崩し的に私のライナス毛布は白日の下になったのでした。ちゃんちゃん。
旅行には、小さなコブタを連れて行って代用しました。ほっ。

 もう、泣きながら探し出すことも無いけど、洗濯するのもそれほど嫌じゃないし、あれば尚良いというぐらいだけど、無いと微妙に落ちつかないライナス毛布。 
 
 大人のライナスの毛布は、得られなかった安心の置き土産・・・なのだな。(私見)

 

| Comments (6261) | TrackBack (0)

2004.09.02

私はうつ病にならなければならなかった?

 旅日記続きませんな。まとまらないもので・・・。

 季節が変わるせーか体調の方が気になってきた・・・。昨日から、ぼわぁああ~としている。寝つきも悪い。あまってる民剤を遠慮なく飲んでいるせーかな・・・。


 さて、本題。「私はうつ病になるべくしてなった」と思う今日この頃。

Continue reading "私はうつ病にならなければならなかった?"

| Comments (8) | TrackBack (0)

2004.09.01

おやぁ?

 今日はなんだかヘンだな。言葉が詰まる。上手く話せない・・・。
自分の周りに綿みたいな柔らかいけど、絶対に破ることが出来ない膜があって、外に出してもらえないみたいだ。

 いくらよくなっても会議に出してもらえないとかそういうの?そういうのに動揺しているのかな?

カラダのあちこちがピクピクする。頭の中がワシャワシャする。

 旅行の疲れも、腹痛も落ち着いたのになんだろう。天気も悪くないのにな。

 へんだな・・・。

 

| Comments (3) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »