« スポーツジムにて | Main | カウンセリング »

2004.09.15

あたし殺されなくてよかったんだけど

ほら、どこぞで、同居していた子供を誘拐して殺したって事件あったじゃない。

 オフィスで、その話をしている人が居るのね。

かわいいこなのにかわいそう。
かわいいこだから、かわいそうって事ないんじゃないですか?
若者のつっこみでその会話に気が付く。

虐待されて生き残ってもその後の人生が大変。
引きずってトラウマになっちゃったり、人格が変になっちゃったりする・・・。


 はいそのとーりです。まっとーに成長するわけないでしょう。抵抗できずに殴られて、多少成長すれば問題行動を繰り返すことで助けてもらおうとしたり、何かに依存することで辛うじて生き残るのです。
 上手くして生き残っても、認知はゆがみ、自己評価は低い「何をしても”駄目”」の呪文に取り付かれていますから、何をやっても上手くいかないで、辛い思いして生きていきます。時々それが、「病気」と言われたりします。
 
 でも、殺されないで良かったよ。生き延びてよかったと思うもの。
最近なら、あの時飛び込まなくて良かったと思うし、あきらめなくて良かったと思うもの。

 どうにかなれると思いたいし、私はどうにかなりつつあるのだ。

 こんな会話が聞こえて、頭ガンガン、手は振るえ、冷や汗流しながらしばし喫煙。30分ほどで落ち着いた。私が「死んでしまったほうが良い」と言われたかのように聞こえた。

 こんなもんだな。

« スポーツジムにて | Main | カウンセリング »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あたし殺されなくてよかったんだけど:

« スポーツジムにて | Main | カウンセリング »