« 怒涛のシンガポール | Main | 台風がやってくるん »

2004.09.28

うつ病患者・旅の秘訣

主題に関係したコネタ・・・。
いや本当にシミジミ実感したことを・・・。

【旅行の計画をする前に】
 その旅は本当に「したい」のか?「せっかくだから」とか「今しか行けない」とか思っちゃいませんか?元気なときに行きたいところだったとしても、充分回復してなければしんどいだけ、ゼニの無駄!ガイドブック読んでウキウキして計画立てて、ついでに旅行用の服をおろして、ついでに旅行用ドレス(着ないのに)を詰め込むぐらいの気力が回復してなければ行かないほうが良い。寝てましょう。ぐぅぐぅ。
【本当に疲れます】
 シンガポールであたくしがぶいぶい言わせていたと想像される方もいらっしゃるかと思いますが、出力は50%位におさえたんですよ。始終「休憩」とか言って座り込んでいたし、夜のうちに寝てますし・・・。(全開だと完徹です・・・はは)
 まーもたないんですよね、ものすごく疲れやすい。やっぱり。久しぶりに「ドドド」という動悸がしてびっくりしましたもの。旅先ですから刺激も強いですしね。暑いですし元気な人も消耗すると思いますが、うつやった人は特に注意ですよ。出力は30%位にしておいた法が良いかもしれませんな。可能だったら30分のお昼寝があった方がいいかもー。疲れが抜けるのも手間がかかるから、翌日から仕事とかゆースケジュールは避けたほうが良いかもね。
【東南アジア地域でのよそおい】
  帽子は必携です。強い日差しをガツンと浴びると、頭痛や眩暈の引き金にもなるからね。後は普通の旅行者と一緒かな。暑いところだと衣服の不快感が余計なものを引き起こすから可能な限りカンファタブルなものをおめしになるのがよろしーかと。
風通しの良いシャツ;Tシャツって意外と暑いんですよ、アロハとか薄手の開襟シャツとかがソフトフォーマルにも対応            できるしオススメ
短パンor短めパンツ;シンガポールですら所により足元ウエッティ。ローカルお手洗いは水浸しが多いので、短めパン             ツがよいでしょー。ショートパンツは場所によってはNGなんで、膝丈以降踝未満(ひざたけいこ             うくるぶしみまんと読むそーです)がよろしーかと。
かかとの有るサンダル;おしゃれなハイヒールではありませぬ。かかとから足首にもベルトが有るスポーツサンダル               の事ですよ。東南アジア地域のドレスコードは大抵OKだしなにより楽。

 ファンデーションもスポーツブラとか締め付けの無いものが良いですよ。胸周りを締め付けて暑いと気分悪くなるからね。動きやすくて楽なのが一番よん。
【必携品】
 薬の飲み忘れに注意!ペットボトルの水は持ち歩いていましょう。ぬるくなったっていーんです。飲めれば。あたしゃ妙に不調になって薬飲んでないのに気が付いたのに、ビールとか激甘ドリンクしかなくて閉口しましたよ。ホント
 
【飲酒】
 深酒って自律神経壊すよね・・・。旅人はすべからく深酒は避けるべし・・・。反省

 
 有る程度元気になってからだったら、旅先の開放感や新鮮な刺激は結構いいもんなんじゃないかと思う。欲張らないで、出来る範囲で楽しむってことのトレーニングにもなるし。

 しっかしこう書いてみると、べつにうつ病だからってことはないざんす。地球の歩き方にも書いて有りそうなことだわさ・・・。うぅむ。

でわ、あでゅー

 

« 怒涛のシンガポール | Main | 台風がやってくるん »

Comments

 はじめまして。
 10月くらいから調子を崩して、うつ状態と言うことで静養状態にあるものです。
 確かに、静養状態だと時間は有り余っているのですが、出かけるのには本当にエネルギーが要りますね。私も週1度の通院の後は、寝込むことがしばしばです。そうでないときでも寝込みますけど...
 日々のすごし方などいろいろ参考にさせていただいております。
 乱文乱筆失礼いたしました。

Posted by: いんべひろし | 2004.11.19 09:31 PM

こんばんわっ。履歴のリンクをたどって、ガイコツさんに出会いましたよ。かきこみどもです。

 ぐあいわるくなったら、ふかふかのぬいぐるみでも抱いて寝てるしかないね~。時間は出来るんだけど、たぶんそれは寝ているための時間なんだわ。
 おいらもさー、うろうろ歩いてみたりしたけど、先ず充分寝てね、寝飽きたら動けるようになるだーよ。
 動けるようになったら、腹3分目ぐらいでうろうろすればいーですよ。そのうち、びっくりするぐらい近いうちに動けるようになるからさ!
 神様のくれたお昼休みぐらいに思って、全力で寝る!

 お大事にね。絶対に直るから。

Posted by: akizo | 2004.11.20 01:02 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference うつ病患者・旅の秘訣:

« 怒涛のシンガポール | Main | 台風がやってくるん »