« November 2004 | Main | January 2005 »

2004.12.31

としがみさまフェスティバル!いえぃ

 大晦日でありまする。今年は寝正月@国内の予定ですが、国外逃亡をしていたほうがずーっと楽なんだよね実のところ。
 「出かけると疲れちゃわない?」と思う方。それはとんでもない誤解です。

年神様のお出迎えのほーがずっと大変・・・でした・・・がくっぅ

Continue reading "としがみさまフェスティバル!いえぃ"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.29

禁煙1日目

というわけで(どういうわけだと聞いてくれる人は親切よね)相方と共にかねてから計画していた禁煙を本日より開始でございます。

Continue reading "禁煙1日目"

| Comments (3) | TrackBack (0)

2004.12.28

スマトラ沖地震

青い海と瓦礫の山。2時間毎に増えていく犠牲者の数。
地震波は地球を3回もまわった。
大好きな東南アジアが大変だ。

Continue reading "スマトラ沖地震"

| Comments (6) | TrackBack (3)

2004.12.26

はっぴぃくりすますすとーりー

 世間はクリスマスでした。歴史に対する見識が深まるほど教会が遠のいていきます・・・。

 真っ黒なボトルのスプマンテとみりんとお醤油で味付けしたチキン。炊飯器で作ったローストビーフなどを食しまして、1年間お世話になった家禽達へのご供養としたのでございます。(23.24日のスーパーを見ると「鳥の日」としか言い様が無い有様で、今まで知らなかったけど鳥供養の日なんだと気が付いたわけだ(爆))

041226_1133.jpg

Continue reading "はっぴぃくりすますすとーりー"

| Comments (4) | TrackBack (0)

2004.12.23

年収200万減

うつ病になった事を数字で表すと、年間で200万円の減収でした・・・(号泣)

Continue reading "年収200万減"

| Comments (4) | TrackBack (0)

2004.12.17

私はオンナと生きている

 オニババとクリスマスイルミネーションと自律神経失調な1週間でした。(すでに終わらせている)

 そう、私はかれこれ数十年オンナだ。幸い、この年になるとジェンダーを強要されることも減るし、性別とセクシャリティが激しくぶつかる状況が無いのでたぶんこの先もオンナだろう。
 オンナであることを諸手を上げて歓迎している訳ではない。しかし月並みな質問「もし生まれ変わったら次は・・・」をされたら、しばらく考えて「オンナ」と答えるだろう。
 なぜなら、オンナであるというだけで、私が何かを考えるチャンスを何度も与えられたからだ。いや強制的に押し付けられた部分の方が多いかもしれない。オトコだったら気が付くことも出来ない(気が付いてはいけないかもしれない)様々なことは確実に私を形成しているのさ。

Continue reading "私はオンナと生きている"

| Comments (3) | TrackBack (0)

2004.12.15

しんどー

震動でも神童でもありません。しんどいからしんどいんです。
曇天のせーだな。ちきしょぅ。今日は宴会なのに。

Continue reading "しんどー"

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.14

自律神経と私(私的対処法)

 昨夕久々の、頭痛、動悸、眩暈に襲われましたよ。

 いやぁ、久しぶりだなぁこの感じ・・・。本日も継続中。こーゆーときはさっさと薬飲んで抑えてしまいましょう。
ごきゅ。
 さてこのブログに「不調」を書いた件数をカウントしてみたよ。なにかわかるかな?

Continue reading "自律神経と私(私的対処法)"

| Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.12

るきゅるきゅ

 昨日は、思いつきで御殿場にお買い物にいったさ。世間はボーナスが出てた模様で、御殿場アウトレットモールは大盛況。

Continue reading "るきゅるきゅ"

| Comments (6) | TrackBack (0)

2004.12.11

【再考】オニババ化する女たち

むにゅむにゅしててもしょーがないんで、シラフで再考。
毎日新聞に小倉千加子せんせーも書いている。コレ
 この著者に悪気は無いんだと思うんだけどね、学者の書いたものだと思わずに、思慮の浅い声の大きなババァ(オニババからのカウンターパンチぢゃ)のたわごとと読めばストレス無いのだけど「疫学者」(つーか疫学ってなに?)というプロフィールを前面に出しているのが大問題なのよ。権威がつくと弱者は踏み潰される。

Continue reading "【再考】オニババ化する女たち"

| Comments (5) | TrackBack (1)

2004.12.10

クリスマスの思い出@井の頭公園

テンプレートに「井の頭公園」とゆーのがあったんで、変えてみたぞ。それにしても見難いな。いたって一時的なもので終わりそうだけど。
 井の頭公園には色々と思い出がありましてね、クリスマスイブの夜ちょうどこのアングルで・・・・
随分昔のことだわね。懐は寒くても、ハートは熱かった頃・・・。

Continue reading "クリスマスの思い出@井の頭公園"

| Comments (3) | TrackBack (0)

結構ホラー

 昨夜は築地あたりで、極上の肴と日本酒を頂いて、名調子の帰りがけ。

Continue reading "結構ホラー"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.08

ぺ様への恋心(愛③)

 おいらは、ぺ様をどーも つやつやしたオバサン にしか見えないので恋するのは無理です、念のため。
でも「冬のソナタ」は視聴率も高かったし、恋した方々の動向は色々と報道(?)されたので

Continue reading "ぺ様への恋心(愛③)"

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.12.07

でけた

つーことであっさり出来ました。せーりの血、止めるの。(・_・)

Continue reading "でけた"

| Comments (3) | TrackBack (0)

人間は音楽だ

やすっぽいコピーでごめんよ。でも昨日のライブの感想を一言で言うとコレなんですよ。

naturally7 のライブ@渋谷あっくす
に行ってきたのさ~

Continue reading "人間は音楽だ"

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.12.06

オニババ化する女たち

書名:オニババ化する女たち
著者:三砂ちづる

本リストに入れるんでもよかったけど、久しぶりのヒットだったもんで本文に書いてみたぞ。

Continue reading "オニババ化する女たち"

| Comments (4) | TrackBack (0)

2004.12.02

お疲れですか?

 風邪がはやっているよーですな。暖冬でもはやるのね。
次のスギ花粉は例年の30倍だそーですな、おいらに死ねっていうのかいっ!
 
 それわさておき、昨日の帰り道の風景。

Continue reading "お疲れですか?"

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.12.01

レッドリボン

今日はレッドリボン、世界エイズデーですっ。

一応ヤフーの

Continue reading "レッドリボン"

| TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »