« 【祝】 ちびくろさんぼ 復活 | Main | 日本のステキなおさけ@いづみ橋酒造 »

2005.03.04

ひなまつりだった

 昨日は桃の節句でしたな。
ひなまつりはイデオロギーに毒される(?)前の子供の頃からあんまり好きじゃなかった。

 居間を占拠する5段飾りは、邪魔なだけだし。汚すな触るなとうるさいし。なにより白塗り細目の人形の面白みのなさったらない。唯一の楽しみの菱餅、あられもツマミ食いの代償にプラスチックになってしまったから 玄関の おきなおおなの人形があれば十分じゃないかと思っていた。

 無論、雛人形の意味が分ってくると、「好きじゃない」が「嫌い」に変わる。オトコ兄弟に囲まれた女ならそう思うのだろうか?私がヒネていただけな気もするが。

 成長を祝う というより ハヨ出て行け のメッセージの方が強く感じて実に嫌な気分だった。


取ってつけたように平安朝なのも気に食わない・・・。

 いや取ってつけたわけじゃない、元々は貴族のあそびだったそーでな、んだもんだからなんとなくオカルティック。
端午の節句より日本的・・・なわけだ。

 江戸の時代なら、オンナどもが集って白酒を飲み菓子を食べるという日だったそーで、毎年人気の白酒屋には行列ができたそうな。封建主義の世の中だって、圧倒的に女性が少なかった江戸の町だから、集って甘い酒を飲むことも庶民の楽しみとして許されていたのだろうか?(見たわけじゃないから知らないもん)春がちらほらの日にぴったりの行事だったということは間違いなさそうだ。

 今となっちゃぁ、テレビで散らし寿司のCMが見られ、スーパーにハマグリ、サザエが並ぶ。ひな祭りについての解説テープが耳に入ってきて、あたしは又もイライラする。

 ねーねーしってるー?菱餅のモチーフは女性器なんだよー。貝を食べる理由もそんなわけー
 散らし寿司は具(子)がたくさんうまれるよーにー
 雛人形だってもともとは 身代わり人形だしー

 
 とはいえ、相方のママンからミカンと一緒に、ネコヤナギ+菜の花・雛あられ・菱餅が届いた。
 季節のものを頂いて、腹を立てる人間もあまり居ないのだ・・・。

 ネコヤナギすきだー


 

  
 
 


 

« 【祝】 ちびくろさんぼ 復活 | Main | 日本のステキなおさけ@いづみ橋酒造 »

Comments

ネコヤナギいいねぇ。
三寒四温で少しずつ春が近づいてきてほしいね。

Posted by: K's | 2005.03.06 08:24 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ひなまつりだった:

« 【祝】 ちびくろさんぼ 復活 | Main | 日本のステキなおさけ@いづみ橋酒造 »