« ひなまつりだった | Main | 花粉フィーバー »

2005.03.07

日本のステキなおさけ@いづみ橋酒造

2005年3月6日(日)
近所の居酒屋さんのご縁で
行ってまいりました いづみ橋酒造

 伊勢原ざんす。
東名高速で通過する場所という印象しかなかったんですがね、田んぼに囲まれたこじんまりとした酒蔵「いづみ橋酒造」がございます。

 特別見学会に潜入したでありやんす~。
酒蔵を見学して、座学なんかやっちゃって、試飲懇親会というメニュー立て。
 
 ここのおさけは、がっついてなくて、ヒドク正直でのんびりしていて、こっちが照れてしまうよーなお酒なんですなー。
よって、強い印象があるっつーわけじゃなかったのだけども、見学会に参加したら大好きになってしまった。

 北風が吹きつける寒い日でした。話によると、常に北風が吹いていて常に寒いらしい。地主さんちみたいな門構えを抜けると、蔵をモチーフにしたちょっとした売店がありまして、その脇は地下水をくみ上げる大きなポンプがございます。その後ろには、随分年季の入った不動明王さまがいらっしゃる。当然お猪口が備えられていますのよ。
 
 奥に、酒蔵、瓶詰め工場、倉庫、従業員さんの宿泊所と並びます。

 ゲストは総勢50人。2グループに分かれて見学。
サンダルに履き替えて潜入。ひんやりの酒蔵の臭いは、祖父の書斎の臭いでありまする。先ずは精米率のお話から始まって作業工程に沿って説明。酒蔵の見学は4回目なんだけど、ステンレスのタンクが並ぶ工場だったり、オフシーズンだったり・・・ホント場所によって酒造りは全然違うのですなぁ~。泉橋酒造は、手作業の工程を大切にしているので、素人目に分りやすくて楽しい。(^^)やっぱり木の桶とかあると臨場感有るよね。
 発酵タンクも小ぶりでね、上から中味を見ることが出来た。2日目はぶくぶくガスが出てて、窒息しそうになったり
二十日過ぎると、ヨーグルトのような、ほんあり甘い香りがあったり、フローラルのごとき華やかな香りがあったり。垂涎の香りです。そうそう、フローラルは一日で、トロピカルフルーツとゆーかバナナとゆーか、エステル調に変わるの。すごいよね酵母。ブラボーだよ酵母。
 おしゃべり好きな若いおにーさんの説明をふむふむと聞きく。色々教えてくれるから、とても面白い、蔵の歴史初のヤマハイ仕込みが翌日絞られるととても楽しそうに話してくれた。こういう笑顔はとてもヨイ。
 そうそう、説明の全面に色々数字が出てきて
「酒造りとは科学じゃのぅ」等と感心しつつ、話を聞いていると、どうもやっぱり重要なのは経験則の様で、数字は目安であって「やってみないと分らない」というのが、実際のよう。(笑)

 座学は専務(いたって普通の青年風)がお米の話をしてくれた。NHK教育の「おこめ」を見ておいてよかった・・・と思う。
 雄町・亀の尾・山田錦の文字だけで美味しく感じる程度のあたくしですが、「雄町」と「亀の尾」って古いおこめなんですってよ奥さん!で、あたしの背丈ぐらい伸びるの。でかいの。ふむふむ。
 私は出来上がりだけを頂いたのだけど、田植えから参加されているグループもありまして。お酒って農産品なのだな・・・(あたりまえだが)としみぢみ。
 もうすっかり、酒の話だか米作りの話だか分らなくなってきたところで・・・

 試飲会ですっ!!!!

 しぼったばっかの加水していない「田ゆう(でんゆう)」といづみ橋酒造の各種銘柄が並ぶお座敷に、ミチミチのゲスト。しぼりたてが旨いこと!度数が高いからパワフルなのはそーなんだけど、重くならず、華美でなく、丁寧に大切にされた上品な味わい。んまぃい~。精米80%のお酒が、さらりっぴっかり味わい深い~ で驚いたり。(磨けば磨くほど美味しくなると思うでしょう?ところがそうとは限らない!)
 プロの方が用意してくれた、牡蠣の燻製や、分厚いエイひれなんぞが出てきたら、そりゃもうお酒が一段と旨くなる!おいらも、持参した フグの子粕漬け@金沢 なんぞを供出。んまいお酒のアテにされて幸せものです。そうそう、酒かすを焼いたものがこんなに美味しいとは知らなかったとですよ!あぁ、思い出しよだれ。

 杜氏さんとお話できたり、酒蔵のスタッフにからんだり(嘘)そりゃぁもう、充実した宴会(試飲会じゃなかったのか?)でございました。

 酒の性分がいいんでしょうな、5合は余裕で飲んだけど、二日酔いなんてしてないよん。
んまい酒。幸せ。今年は田植えもしたいなぁ~。

 ワインの業界なんぞはグローバリズムで多様性が淘汰されている事態が問題になっているけど、このぶんだと日本酒はしばらく大丈夫だね~ぇえ。あ~しあわせ。

 最後に乱入お許しいただいてありがとうございますです<関係各位


 


  

 

« ひなまつりだった | Main | 花粉フィーバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38146/3204807

Listed below are links to weblogs that reference 日本のステキなおさけ@いづみ橋酒造:

« ひなまつりだった | Main | 花粉フィーバー »