« がるる | Main | 高熱再び »

2005.04.03

ストロベリーハンター

いちごがり@館山にいってきたのさ。
充実した一日でした。

8時過ぎに出発。
うみほたるを通過してそれいけ館山。小学校の臨海学校以来でありまする。

 途中立ち寄った、ハイウェイオアシス「富楽里」(ふらり と読ませる)では、地場のお野菜、お御花、お魚が売ってまして、あんまり美味しそうだったから・・・
・新たまねぎ
・のびる
・セリ
・タケノコ
・菜の花の浅漬け
をGET!
偶然だけども今日が2周年だとかで、余計な演説の後 怒涛の餅撒き!!! おいら根性なしだので、相方にお任せして、オモチ3個とお菓子いくつか切干大根・・・をGET!!うう。怖い、こういうの怖いわ。きゅつ。

れっつイチゴハンティング!!!

いくつかのイチゴ農家が連合して、ビニールハウスを開放している。お一人様1000円。真っ赤なイチゴちゃんが黒いシートと緑の葉っぱに映えてとてもステキ~。えぐるように食うべし!食うべし!
 お天気が良かったモンで、ホットイチゴ・・・。ま、仕方あるまい。
制限は30分だけども、30分も食べられないよね・・・ふつー。

 イチゴで一杯のお腹をコナす為に、州崎灯台に向かう。駐車場の手前は違法駐車で一杯だ(^^;
観光地の乞食根性みたいなんはどーも好きになれないが、200円の料金で車をとめて灯台に上る。丘の上だから階段3階分程度の高さを上る。この辺りはウグイスちゃんが沢山いて競合が多いせいか、とってもお歌がお上手。足元には黄色い菜の花、見上げれば桜、梅の春の風景に良く似合う。
 灯台に登ると、想像よりはるかに青い館山の海が一望できて気持ちよい~。向こうの三浦半島は春霞で見えなかったけども、海がとてもきれい・・・・・・・・・・・・・・・・・・そぅ、そうなのよ、館山スギ花粉が飛んでないのか、海風が吹き飛ばしてくれるのか、目のかゆみもくしゃみも無い!ぶらぼぅ。なんて嬉しいんだ。ちうわけで、春のクウキを満喫。(^^)v

 イチゴの消化にはもうちっとかかりそーだったので、千葉県立安房博物館 とやらに立ち寄る。まーどーせロクでもない展示をしてるんだろうと思いきや・・・。
 昔の漁の様子やら、漁師の生活の紹介、捕鯨の説明などにツボを押されて、いい大人がヤケに盛り上がる。アワビを絶滅させた潜水着の実物なんぞは興味深々さっ!追い込み漁の模型を覗けば説明文に「あまり根こそぎ採っちゃうから周囲とモメた・・・」という内容が書いてあって  あちゃぁ~ 

 水族館も併設していて、網に引っかかっちゃったと思われる地魚が展示してあります。釣られちゃったコだからしょうがないのかな?ぼろぼろでかわいそう。ビニールのワカメもどきを水槽に入れるのはどうかと・・・。
 それでも、イザリウオの剥製に盛り上がり・・・満喫して退場。

 駅付近のオミセで御寿司を食べて帰路へ。

 もう一度「ふらり」に寄って、メジナとチーズを購入。二人して眠くて、うみほたるで仮眠。おいら爆睡のまま帰宅。

しゃて、戦利品でお夕飯ざんす!お料理お料理~ふんふん。


« がるる | Main | 高熱再び »

Comments

絶好の観光日和でなによりでした。
結構日焼けしたんじゃありませんこと?

花粉はもしかしたらかなり飛んでたのかもしれないけど、悪さをする阿漕な奴等が混ざってなかったのかもね。

美味しいイチゴが食べたいなぁ(゜゜)

Posted by: Benjamin | 2005.04.04 at 12:01 AM

はぁい~。
ボロボロ子よんっ。
イチゴ美味しかったけどね、暖かくなってからだと生ぬるいイチゴになるから、冬のうちの方が美味しくいただける模様。静岡方面もイチゴの産地だから、潜りがてらっちゅーのもありよねん。

Posted by: akizo | 2005.04.07 at 08:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38146/3548557

Listed below are links to weblogs that reference ストロベリーハンター:

« がるる | Main | 高熱再び »