« ヒノキングの凱旋 | Main | お体幻想 »

2005.04.20

あらひとがみとなりぬるお

 法王決まりましたね。えらい早かったな。結局白人でした。つまらんちゃんぽん
ドイツ人というのがなんとなく面白い。宗教改革発祥の地だから旧教はマイノリティなのかと思っていた。

お知らせの新聞はラテン語で書いてあるし、権威付けの仕方が気に食わないな。
実に前時代的で背中が痒くなる。

アメリカのおーさまもご満悦だ。中絶も同性愛も反対だもんね。バチカンのおーさま・・・。

 確かに世の中どんどん複雑になって面倒になっているから、新しい王様が色々決めてくれたらいいなーなんて思っちゃったりするのかしら。

そう、指導者だもの 羊飼いだから。

かーいぬしわがしゅーうよぉまーようわれらをー

頭の中がクロスオーバー
それでも政教分離のお題目が離れないのか、オメデトウコメントぐらい出せばいいのにね~<亡国
靖国よりもイデオロギー的に難しいと判断されたのかしら?


 

« ヒノキングの凱旋 | Main | お体幻想 »

Comments

うーん、路線変わらずというところだね。
私としては、新しい風を期待してたのですが。
前法王は、ポーランドに行ったときに生家を見たことが会って、
そのこじんまりした普通の家に親近感を抱いていたのだけれど
超保守派だったことは全然知らなかった!
理想はわかるけれど、それでは救われない人もいる現実を無視しないで欲しいのに。
残念無念。

Posted by: カンカン | 2005.04.20 09:49 PM

 ヨハネパパん家は見てきたんだね~。こんだ、ベネディクトスパパだそで・・・舌かみそう。記念にベネディクテンドム(リキュール)を飲んだら、甘いのなんのって・・・。

 コンドーム使っちゃだめなヒトらしい・・・。

Posted by: akizo | 2005.04.22 04:59 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あらひとがみとなりぬるお:

« ヒノキングの凱旋 | Main | お体幻想 »