« うつ病創造現場のその後 | Main | ポリガミーで説明がつくかな? »

2005.12.22

ふぐは食いたし・・・

 ふぐの処理技術の向上の恩恵に服して、命を惜しまなくてもいいけれど、お財布が寂しがるのが難点か!

 寒い日の夕餉の王様ですよ。親玉ですよ。大親分ですよ。

 昨夜は近所の割烹でふぐっ!

 モノトーンって素敵でだいぶ特別なのだ。パンダとか、とらふぐとか。

 おしゃれなお店とは言えないけれど、気の利いたきちんとした和食を食べさせてくれるからちょっとお気に入りのこのオミセ。

 昨日は「ふぐコース」のみの「ふぐデー」
 一人頭1万から掛かるのに、オミセはなかなかの賑わい。コノ町の好きなところは、ふつーのおばちゃんが、ふつーに旨いものを食べているところだ。


 子供の頃に
 「ふぐには菊水のふなくち」と教わりお経のように覚えて早30年・・・。
 日本酒はワインと違って、淡白なお味のものに、しっかりしたお酒が良く合うのですよ。

 ふぐのにこごり→おにくたっぷりのぷりぷり皮がみっちり。
 てっさ→とらふぐ様の質が良いのだ。ギリギリまで厚めの身が実にうまい。来年は3切れ一口で食べたいです。
 ふぐ白子のてんぷら→ほんとにコリャ美味しいですよ。馥郁たるというんですかね。
 ふぐしゃぶ→厚めに切ったてっさを、昆布だしでさらっと・・・
 てっちり→やっぱしふぐは くちびる が一番んまい気がするんっ
 雑炊→最強の雑炊ですよ間違いないね。ふううう
 
 いちご と あんぽ柿→酒飲みにはありがたい

 お酒はお1人様2.5合で適量。
 
 高いばっかりで味がしないとか、どこが旨いんだか分からないとかおっしゃる方もいる。私の場合も「冬に食べる旨いもの」としての刷り込みの影響はあるだろうけれど、どうしたって、実に旨いものだと思う。
 確かに淡白な味わいを言葉で説明するのは、私の語彙力だとちょっと無理かも・・・。どうも言語化するのに難しい・・・、世間のメジャーな味覚が「力強い」とか「華やか」な方向に向いているからかもしれない。
だからと言って ふぐ に「コク」や「旨味」が乏しいわけじゃぁない・・・。でも「旨味あふれる」とかいう表現ではちと違う・・・気がする。

 歯ごたえとか、テクスチャーとか、骨をしがる楽しさとか、極上のポン酢に浮かぶ紅葉卸とアサツキの配色とか・・・〆のさらっとした雑炊とか・・・。

 あー んまかった。。。。。。

 とらふぐさんぶらぼー。
 ぶらびっしもー。
 あいしてるー

 

« うつ病創造現場のその後 | Main | ポリガミーで説明がつくかな? »

Comments

この間、ふぐ料理のチェーン店に行きました。
お一人様\6,000くらいです。
ふぐ料理なんて滅多に食べれないから
こんなもんなんだろうなぁって思って満足しました。
あっいや、旨かったですよ。

Posted by: uni | 2005.12.22 at 10:53 PM

あちきは釣りもやるので、年に1回は釣って喰ってます。
残念ながらトラフグではなくショウサイフグだけど。

フグのうまさって、ちょっと表現しにくいですよね。
味と言うよりは、食感と香りとじんわりくる旨味のバランスかな。
刺身もうまいけど、個人的には鍋(ちり)が一番!その後の雑炊に悶絶!!です。

Posted by: さだちん | 2005.12.27 at 04:19 PM

お、うにさんだー、ひさしぶりー、年末パラオだったんだってー?(情報は天下の周り物)
 てっさ980円とかゆーの見ると、くらくらしちゃうんだけど、その手のオミセで「エビ天」食べさせられたトラウマが払拭できないでおりますの。「づぼらや」はOKなんだけども・・・でも見栄張ってられないしなぁ~
そぅそぅ、吉池@御徒町 の「お魚館」のふぐ(とらふぐー)が驚きの安さです。是非お試しして、感想聞かせて。(^^)


 さだちんさん遠方よりよくいらっしゃいました(^^)
 潜り+釣り 両刀な人ってちょっと珍しいですよね?イザリウオ釣れたりします?食べたりします?やっぱアンコウみたいなかんじ?(割と真面目な質問)
 
 さておき、ふぐさばけるなんてすごいぞ!このっ命知らず!憎いねっ!
 てっちりは〆の雑炊のために存在しているのですよ!!ちょっと水分大目でね、さらさらしてるのに、ふんわりうすーくタマゴがのって、ちょこっと三つ葉ちらしてね・・・・あぁあああああ(よだれ)あとしばらくしたら、正月値段も落ち着いて、一番旨い季節になりますな~ぢゅる。

 ふぎゅっ

Posted by: あきぞ | 2006.01.04 at 07:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38146/7776606

Listed below are links to weblogs that reference ふぐは食いたし・・・:

« うつ病創造現場のその後 | Main | ポリガミーで説明がつくかな? »