« April 2006 | Main | June 2006 »

2006.05.31

モノローグ・町並みの記憶

 学者なんてのはカタワなんだから。と祖父は言った。

 彼の住処周辺は何故だか同業者が多く、ブロック毎にジャンル分けまで出来そうな有様で、人文ブロックに住んでいた。
 その家をつぶすとき、周囲に生活する人は少なく、二つ向こうのお宅にフランス文学者の妻が一人で暮らしているだけだった。

 古い家が昔から好きで、戦災を逃れたその家は私の理想の家だった。絵図は、絵図らに限っては。えぇ、見た目だけ。

 結局、親子二代にわたってかけられた呪いは、この町から出たのだとぼんやり気が付く。近しい偉大な人が、近しい人を幸せにするとは限らない。偉大であるだけで、それだけで、脅威になる。圧力になる。

 久しぶりに、その町並みを見て驚いたけど、なにかが解けた気がした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.28

黙考すること

 一人静かに考える事。
 最近怠りがちだった事でもある。
近づく時間をどう捉えるのかは、言語化しないでいられる関係とその既決なのだわ。
 

Continue reading "黙考すること"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.25

あなたの体はアナタのもの

 JJ(じょ せい じ しんの略なんだよね)
 の車釣りに

 45キロ時代云々だとかゆー文字が踊る。

私はビビる。 

 140センチ台の女子が激増したようには思えないのだが・・・。

Continue reading "あなたの体はアナタのもの"

| Comments (3) | TrackBack (0)

2006.05.19

減量は続くよどこまでも(泣)

 昨年秋より開始しました、三十路減量の旅・・・
一度のリバウンドも無く(つーかリバウンドするような減量しちゃ駄目だ)わずかながら着実にウェイトダウンと筋量UPを続けております。えらいぞじぶん。すごいぞじぶん。

 そろそろ終わらせてもいーんぢゃないのかと思いつつ、4度目のメニュー更新のご相談。

Continue reading "減量は続くよどこまでも(泣)"

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.17

未熟!

 低気圧の影響か梅雨を予感して変になっているのか・・・両方か。

 ちょっと調子が悪いです。自分と外との境界線がぼんやりしてきて、力が入りませぬ。やれやれ。

ここ数日の気になる単語は


            未熟

己の未熟さも加えて

Continue reading "未熟!"

| Comments (4) | TrackBack (0)

2006.05.09

加州 5/3-4

 おーらす

Continue reading " 加州 5/3-4"

| Comments (1) | TrackBack (0)

カルフォルニア国考

 生まれたときから、アメリカの子会社で育っているわけだから、アメリカなるものは素晴らしいとゆーのが結局染み付いていて、それのカウンターとして、ブッシュ妄言録を読んでみたり、マイケルムーアの映画を見たりする(?)
 カルフォルニアだから、と相方は言うけど、私にとっては初アメリカで、困ったことに、非常に興味深くて、魅力的なところだったのだ・・・恥ずかしながら。

 日記とかるぶ点はかんべんしてくれぃ~

Continue reading "カルフォルニア国考"

| Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.07

加州5/1-2

 時差ぼけにお昼寝は大敵よ。くらくら。
 二日分書くのに、えらい疲労してしまった。
だって書く事一杯あるんだもの。

Continue reading "加州5/1-2"

| Comments (1) | TrackBack (0)

加州の旅4/29-30

 相方が5年生息しておって、そのパーソナリティの形成に大きな影響を与えた米国は加州にいってまいっただなもし。
ガイド、通訳付きの王様旅行。ハリウッド映画と、マイケル・ムーアで あいへいと USAなあたくしをどーしてくれる!
 

Continue reading "加州の旅4/29-30"

| Comments (1) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »