« 未熟! | Main | あなたの体はアナタのもの »

2006.05.19

減量は続くよどこまでも(泣)

 昨年秋より開始しました、三十路減量の旅・・・
一度のリバウンドも無く(つーかリバウンドするような減量しちゃ駄目だ)わずかながら着実にウェイトダウンと筋量UPを続けております。えらいぞじぶん。すごいぞじぶん。

 そろそろ終わらせてもいーんぢゃないのかと思いつつ、4度目のメニュー更新のご相談。

 ランナーのトレーナーに捕まる。1億総ランナー化が野望らしい無茶な人。個人的には、優しい栄養士の彼女の方が嬉しい訳なんだけども、このところ伏し目がち(お腹辺りにやましいところがある)にトレーニングをしていたのがバレたのか。やや強引にカウンセリング。

「もー減量こんくらいでいーとおもうんだけどもー」
「まーだまだ落とせます」
「これ以上ちっちゃくなりたくないしー」
「消えてなくなる事は無いですよ!大丈夫です」(どういうフォローだ)
「だんだん飽きて来ちゃってるんだよね〜」
「追い込みが足りないからです!」

と、よくわからない説得をされ、9月一杯で、さらに5kg落とす、数値目標を作られてしまった(ー_ー;
今まで故障も無く、筋量、骨密度ともにUPした上でウェイトが減っているのだから、
「いけるところまで行きましょう」
だそーな。私の意思はあんまり関係がないらしい。

やれやれ。

« 未熟! | Main | あなたの体はアナタのもの »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 減量は続くよどこまでも(泣):

« 未熟! | Main | あなたの体はアナタのもの »