« 潜水ログ@IOP | Main | いじめ・逆切れ・バックラッシュ »

2006.11.06

潜水ログ と 連休

 週末の三連休。3日とも休めるのって・・・・・・・・・・・いつぶり??思い出すことも出来ませぬ。くくっ

11/3は、うだうだしてから、ジム行って、
 そんでもって、あたくし専従(嘘)の陶工にオーダーしてた、大皿、カタクチ、ぐい飲み、ビヤマグ(見事に酒器ばっかりぢゃ)が焼けたと言うので引き取りに行く。
 秋らしい、想像していたよりも(失礼)想像力を掻き立てる素敵なもので、いやびっくり、感心、感服。ありがとう。


近所のパン屋さんが母体のフレンチへ。(サンマルクじゃないぞー)リーズナブルなわりに、美味しくて、酒飲み心をくすぐるよい店であった。


11/4 IOP №355

 今回の目標は 2本潜る。

 サーファーにとっては「湖のような海」だそーだが、風波がちらほら。


透明度は10mを超える。青い青い海できれいきれい。すばらしー。

アジも大きくなって、刺身にしても見栄えがするだろう。
 黄色のハナタツ。半透明のカワハギのチビ。キビナゴの群れに。愛想のよいイシダイ。うわさのフリソデエビは、でばがめ瘴気に包まれて近寄ることも出来ず。オレンジ色のイザリウオ。
ウバウオやら、ベラのチビだってもうちっと見てあげてもいいと思うぞ。
サザナミヤッコがひらへらひー 陸に上がって聴けば、移動中だったと思われる。
5mmだとちと寒いな。エアも早めだー。
 ヒトツ縮めたジェットフィンが抜けずに、右往左往。ブーツがゆるいのがよくない。

№355

 2本潜ったぞ。

 陸で、勝手知ったる、皆々様から情報を収集し、漁夫の利を狙う。
一本目が嘘のような、サルパやまもりの、ニゴニゴ、真っ暗な海。がびーん。
ともあれ、フリソデエビが見れました・・・。伊豆で見るのは2回目なんだけど、想像よりも地味でなんとなくがっかりしてしまう。とてもきれいな、ちびソウシイザリ。擬態の下手なカミソリウオ。嫌に美形なカサゴ! 
 若いってイイワねぇ(爆)


 昼は、陶工に聞いた店に行こうと思ったら、ぎりぎり間に合わず・・・。なので「藤哲」にいったよ。フジテツ。セブンイレブンじゃないぞ。ダイバーならカツオを持ったアイコンに見覚えがあるでしょうよ?「フジテツ寄る?」は「セブン寄る?」の意味だけど。

 網代で取れたばかりのお刺身は、いくら と ボタンエビ に マグロも付けちゃうサービス振りで、金目の味噌漬けも干物も悪くは無かったけど、かなりしょっぱいので血圧高い方は気をつけましょう。
 カニの味噌汁は、ワタリガニが一杯どんと入っている・・・。でもこれ、この辺で取れたものなのかな?
 他のお客さんが頼むものと言えば、蕎麦とかうどんとか天丼とか・・・。
 「健康で文化的な生活を営む権利を擁する」という日本国憲法の文章が頭をよぎる。

11/5

 京浜東北線に乗って横浜に行く。日本全国津々浦々から食材が集まるとゆーのをFMヨコハマで聴いたのだ。

 時間が遅かったせーか、完売閉店の店も多かったけど、旨そうな米と酒をGET。

 中華街で、上海カニ(はぁと)。
 行き当たりばったりで入ったお店だったけど、極上。極上。大満足。中華街で、大店以外のミセで当たったのはハジメテ!


 
 

 


« 潜水ログ@IOP | Main | いじめ・逆切れ・バックラッシュ »

Comments

とりあえず満足頂ける仕上がりになって、こちらもホッとしました。秋の夜長、おいしい料理と酒を楽しんでくだされ。大皿は例の日に厳重に梱包して持参しますだ。近所のフレンチ、あれからまだ行ってないけど、忘れられないうちに行かないとね。そそ、神楽坂のイタリアンはここじゃ。
http://r.gnavi.co.jp/g228602/

5日もニアミスしていたのね。私は元町のJAZZバーで友人8人くらいで飲んだくれてました(爆)

Posted by: 専従陶工 | 2006.11.06 10:39 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 潜水ログ と 連休:

» 「生きる」に見惚れる。 [ココプラないとっ!]
すっかり秋も深まってきましたね♪朝晩の空気は、季節を追いかけるようにして・・・ [Read More]

Tracked on 2006.11.06 01:27 PM

« 潜水ログ@IOP | Main | いじめ・逆切れ・バックラッシュ »