« 【心】旅LOG@インドネシア | Main | 無いといわれるものに惹かれる »

2007.01.18

私家版/ピルについての基礎知識

 メリアン(日本で認可されていない、超低容量経口避妊薬)
一シート目の半分が経過しました。
副作用は嘘みたいに無い。でんでんないっ!すごーい。さすが   超低容量

さーて、ピル(経口避妊薬)ってなんでしょう?
プロモーションも行われていますよ。
教科書的な事はこのサイトを見てね!
で、真実のアンダーグランド私家版

 美しいこの国でわ、1999年に低用量ピルが認可されました。
 お米の国に遅れる事50年。WHOからの突っ込みも、ピンクのヘルメットの(中ピ連)健闘もなんのその、
 性病があふれる(世の中の大半が異性愛者だとしたら女だけじゃ広がらないけどね、ぷっ)
 強姦が蔓延する(おいおいそんなに下半身に人格ないか?)
 家族が崩壊する(どっかで聴いたよーな気が)
 あげく、
 ピルを認可すると、自然環境へ 女性ホルモンが  おしっこ として排出され 生態系を壊す!
 なんてトンデモなご意見も(^^;
 認可されるまで、8年(1992年に低用量ピルの認可申請が出されているのだ)

 はいっ、 バイアグラ は認可までどのくらいかかったでしょう??

 答え    半年 

おいら、この面倒な、体の動きに苦しんできましたよ。二十歳過ぎる頃から生理痛が酷くなって、働きだしてから、寝込むこともしばしば。
でもって、低容量が認可されたというので、別件のついでで婦人科医に相談したら、
「タバコ吸うから駄目だよ」と一笑し「これねー、避妊目的に認可されてるものだから、生理痛が酷いって理由だけで処方できないんだよ〜」とおっしゃった。
こっちも、あんまり真剣じゃなかったからすぐに引き下がったけどね。
このお医者は、DAN(ダイバーの為の互助組織)の協力医だので、保険で出してくれて大変ありがたかった。(数年前にリタイアされた)
さて、この処方箋を持って薬局に行くと・・・
「なんで保険なんですか!!」と薬剤師さんに詰問される事は基本。ただ薬を貰うだけなのに、必ず嫌な思いをさせられたものさ。

はいっ! 初めて低用量ピルを処方してもらうときにはどのくらいかかるでしょう?

答え   5000円(私がのぞき見た近所の婦人科のお値段)

避妊の為のおくすりが必要な人は誰でしょう??
へったくそな、若いコでしょ?1月で5000円高いよなぁ〜。あたしゃらはいーけどさぁ。
「○○と合うと、ヤらなきゃならないぢゃん」と、憂鬱そうに語った彼女に必要なんだよ。
ちなみに、個人輸入のメリアンは込み込みひと月で2000円弱です。

まぁ、嫌な医者とか、適正でないお値段とかに、プロモーションが効いてくれることを期待するよ。

 
 

« 【心】旅LOG@インドネシア | Main | 無いといわれるものに惹かれる »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私家版/ピルについての基礎知識:

» 婦人 体温計 [婦人 体温計]
婦人体温計で、基礎体温を測って記録しておけば、「妊娠しやすい日」、 「効果的なダイエットが出来る日」が分かっちゃうんです。 朝の忙しい時間ですが、いらいらせずに根気よく基礎体温を測りましょう。 婦人体温計も日々の記録を記憶出来る物を揃えるのが便利でしょう。 [Read More]

Tracked on 2007.01.19 10:17 AM

« 【心】旅LOG@インドネシア | Main | 無いといわれるものに惹かれる »