« 行程@台湾 | Main | 【美】台湾 »

2007.05.06

【食】言うまでも無いが

 旨いです。すごく旨い。マレーシアのエビも旨いが、料理法が四千年んだかかんだか。
ナニ食べても全部旨い。

 最近はおうちでお料理する人も増えてきたと聴くが基本は外食の国。これが日常とはうらやましい。ちょっとでも不味いと3ヶ月も持たないという。すばらしい。
 今回は、胃腸の調子がイマイチだったので屋台は控えました。
 次は待っててねっ。(臭い豆腐は無理)
 

 油少なめ、薄味の台湾料理はカツオだしだったり、昆布だしでなじみのよいことこの上なし。
スープが感動的な麺類。
 
 食べ損ねたものは、カニオコワにチャーハンに茶葉料理に火鍋にディムサムしてない!四川も旨いらしい~じたばた。

 行ったお店はこんな感じ

 胡椒エビ激うまし
飲み物、ご飯はセルフサービス。現地のカップルたくさんよ。鍋もうまそー。エビは、生きているのを壷焼きにしてくれる。
 さっぱり目の しょうろんぽう が余裕で1人1蒸篭
高級店だそうです。(林さんは「やすい。おいしい」と言ってたけどさ)最近味が落ちてきたといううわさも。内装がモダンでかなり綺麗。いつも一杯。待たされるけど路上じゃないからちょっと楽(爆)しいたけの炒め物とか他の料理も上品であっさり、美味しい。
 ベルサイユたんつーめん屋&海鮮
なんかのじょーだんかと思いましたよ。入り口に生簀が並んで、玄関先で たんつーめん 作ってるのに、中がベルサイユですよ。シャネルメイクのおねーさまが御給仕してくれる上に、お絞りまで シャネルの香水振ってあって・・・もーかんべんしてください。(泣笑)
 とこぶしの茹でたものに、バーベキューソース(カクテルソースと言いたかったらしい)がかかっていたのを除けば、アサリ(はまぐりくらいデカイ)のソースといい、シャコの上げ具合といい絶品!ウチワエビは 塩焼き で出てきました。これも焼き具合が相当に・・・・よいっ。ぶらぼぅ。
 たんつーめん は感涙もののお味。
 現地の若いお嬢さん方は、一人1品をみんなでシェアしてました。ベルサイユだけど敷居が高いわけじゃないのよ。

  客家料理も食べられる餃子のお店
おつまみは、自分でケースから取ってくるある。お茶は自分で注ぐあるよ。餃子の皮がもちぷりでうまーっ。お酢は日本の米酢、ラー油も日本のと同じ感じ。涼麺はイマイチ。バーミー(そりゃタイだろう)がぼそぼそしてた。
 地元の人で大賑わいだけど、日本語話せるお嬢さんが居るから大丈夫。ニワトリさんのアンヨをツマミに食べました。美味しかったです。

 おっさんの氷キャラが笑えるマンゴーカキ氷が旨い。イチゴとキュウイの3種類が乗っかったものを食す。キュウイとイチゴはシロップで軽く煮て有るとみえる。コンデンスミルクもばっっつりかかっているので、カキ氷だからってローカロリーと思っちゃいけないよおぢょーさん!


ソーラン節リミックスに迎えられ脱力日本のポスターとかもべたべた張って有るけど、地元の人にも大人気のお店。サンプルが出ているから、それを指差しで食べられてありがたい。よほど高級なところじゃない限り、〆に麺!と思っても、頼んだハシから出てくるので注意。出てきたらさっさと食うべし。

« 行程@台湾 | Main | 【美】台湾 »

Comments

The comments to this entry are closed.