« 【海】柏島ろぐ | Main | 英霊だか哀悼だか知らねぇが »

2007.08.14

【陸】高知ログ

 高知県に参りましたのは2度目。こーこーせーの時、理科見学旅行かなんかで行って以来。

 高智国。土佐の国。ちょーそかべの国。

 

 暑い。飛行機降りたら、カラッとしたピュアな暑さに取り込まれる。
東南アジアの暑さじゃない。カルフォルニアに近い。 

 到着した高知駅周辺、ガッカリ観光スポットはりまや橋も、おっそろしく明るい太陽に照らされて、あんまり人がいないんですよね・・・しんぷる。
 商店街は由緒正しく非常に古くからアーケードだったそうで、この刺す日差しが理由でしょう。

 土佐黒潮鉄道は、海沿いを走ってくれたら盛り上がるものを、全般的に山道。残念。
本数も少ないがお客も少ない。いまどき珍しいタバコ臭い車両。高知を代表する作家 やなせたかし大先生のオリジナルキャラクターが満載です・・・(駅ごとにキャラクターを付けている場所もある(全線ではない))

 柏島は小さな島で、大月町と橋で繋がっているので「島」という風情ではない。湾には養殖の生簀が並ぶ。
丸い生簀は、マグロを蓄養しているとのこと。外海に出て小さいのを釣ってきて、生簀で大きく育てる。結構銭になるとのこと・・・。生簀の中を見るために泳いでいこうかと思ったらガイドさんに止められた「真剣に怒られるぞ」
 時々、大きな船が養殖の魚を買いにくるとゆー
 
 砂浜は白。海水浴場の上にかかる二本の橋から飛び降りるのが、この地のイニシエーション。
橋の上で、根性決まらず凍っている少年に野次と笑いが飛ぶ。
 体育着を着たままのクロンボ小学生は、もうちょっと低いところから飛び込む。

 アホほど明るい空に、緑の絶壁。小さな漁船がすれ違う・・・。トンビが飛ぶ。猫が歩く。

 ・・・・・・見たこともきーたこともない、この国の夏休みの画ですよ。原風景とゆーのか・・・。

 だまされているような気がしてならない。体育着の小学生もエキストラなんじゃなかろか?つーか、私はこの風景を一体いつどこで刷り込まれたんだ!!!あぁあああああ。(基本的に難儀なんです)

 もの好きで朝走る。古い建物が並ぶ街は「渡し舟」とか「民宿」とかの看板が立っているけども、活気があるとは程遠い。ダイビングショップはやたらとトロピカルで、ひどく安っぽく見える。
 老人が水を撒いている。すれ違うのは住民よりもキャンパー達だったりする。

 
 帰りに途中下車して、四万十川を登る。

 ここにも、例の原風景とゆーのが控えていて、油断ならない。河童がラインダンス踊ってたって、もはや驚かんぞあたしわ!きーっ!

 清流とゆーのだそーな。道すがらに、特産物の販売所やら、道の駅がある。青海苔やら、青さやら、柚子やら、たまねぎやら、スイカやら、タイマツやらが売っている。
 鮎500円。妙に大振りなのでスルー。四万十産天然は900円だった。これは極上。

 ナンバーを見れば、地元、周辺の県が多い。カヌーやら過剰に整備されたキャンプ場が並ぶ。
ハイシーズンでこのくらいの人手なら、河童もしばらく安心して過ごせそう。

 四万十川100キロマラソンなんてーのがあって、吉貝が走るわけだが、こりゃーかなり気持ちがよさそうだ。


 つづく(?)
 

 


 

 

« 【海】柏島ろぐ | Main | 英霊だか哀悼だか知らねぇが »

Comments

運動するの?

Posted by: BlogPetのうさぎのなかのうさぎ | 2007.08.18 09:09 AM

Hello superb blog! Does running a blog such as this require a lot of work? I've very little understanding of coding however I was hoping to start my own blog in the near future. Anyway, should you have any suggestions or tips for new blog owners please share. I know this is off topic nevertheless I simply needed to ask. Appreciate it!

Posted by: free music downloads | 2015.02.26 02:19 PM

Hi there, after reading this awesome article i am too cheerful to share my know-how here with friends.

Posted by: free dating sites no fees | 2015.06.20 05:53 AM

The comments to this entry are closed.

« 【海】柏島ろぐ | Main | 英霊だか哀悼だか知らねぇが »