« かぼちゃ大王降臨! | Main | 死にたくなる日 »

2007.11.01

11月


これは、新蕎麦。
 学生時代、友人に「秩父辺りで蕎麦でも打ってるべきだ。」と言われた事がある。世間で生きていくことが無理という意味だ。

  その時は、なんぢゃと!と憮然としたものの、こんな有様だと、蕎麦でも打ってりゃ良かった・・・と思い直すのだ。ノーミソが廃油に沈んだ。

 やってきました11月。不安定度合いは5月なんか屁でもない。仕事が忙しかったらまぎれるのかもしれないが、繁忙期の後の閑散期だ。閑散期といえど、残業付けになる必要がない事をそう言う。
 
 じわじわと状態が悪くなっているのには気がついていて、昨夜の飲酒でスイッチを押してしまった。酒乱のDNAをもうちっと自覚した方が良いいらしい。
 山手線で五分刈りの背広につきまとわれたおかげで(?)一時的に正気に戻る事が出来たが、奇妙な神社のヘンテコなブロンズ像の上に広がる不安定な空を見たら、ひっさしぶりに打ち砕かれて空にばらまかれてしまった。

 自律神経の不調を喘息にすげかえることが出来て便利していたのだが、本日はそうも行かず。仕事にならずに退散。めまいが酷くて下り坂でコケる。学校の前で黄色い旗を振っている人は目をそらした。

 なんらかの事件の反応としてアタマがパーになる訳じゃないのが困ったところ。堆積した不満やら不安やら事件やらがリミットを超えて、なにかのタイミングでアタマがパー。
  アタマがパーの時の方が、色々見えたり考えたりも出来るんだけど、しんどいことにゃー変わりない。

 明日目が覚めたら、抜けているといいんだけどな・・・あーだから台風が好きなのか私は。
  

« かぼちゃ大王降臨! | Main | 死にたくなる日 »

Comments

igbm yuqgi vhxjqbc yfogsudlk vckajmrp odicpkjf vlsqgputk

Posted by: zscba kjxasynmp | 2007.11.18 03:27 PM

The comments to this entry are closed.

« かぼちゃ大王降臨! | Main | 死にたくなる日 »