« 走って潜って年末年始 | Main | 【食】マナドスタイル? »

2008.01.06

【海・沈】ブナケン&レンベ

 Photo_2

 このコはレンベのヘアリーフロッグフィッシュ&それに近づくクロちゃんです。
ふさふさです。ミツアミにするかパンチあててみたいです。大降りのエスカをふりふりしてます。かわいすぎて死ねます。きゅーっ。

 ブナケン国立公園へは、ボートで1時間程度。レンベに行くためには島の反対側まで移動して船で1時間。
今回はブナケン側のリゾートに泊まりっぱなしだったので、レンベは1日。

 隣の高級なほうのリゾートから輸送された日本人と一緒に日本人グループで潜る。ガイド日本語×でもシンガポーリアングループでもいーんだけどな?

Pc290013


 昨年よりお天気、透明度共にぐっど。ブナケンのサンゴの美しさは泣けます。ひらひら泣いてるとサンゴの間にパンパース。同タイプのものが点在することを見ると、サンプリングしたものがそのまま投棄されたと思われる。ブルーのパンパースの文字がガツッツと刺さる。子供はお尻出して裸足でいる村のパンパース、それを市場開拓と言いますか?P&Gさん?
 ごみ収集のインフラが無いようなところでも商品は押し寄せてくる。バナナの皮ならそこらに捨ててもどーにかなるが、パンパースはサンゴの間で高分子ポリマーで超安定。
 海はそんなセンチメンタリズムを物ともしない強かさで、ビンや缶は恐ろしくレアなハゼたちの住処になってたりするんだけど。切ないんだよ~。

 P&Gに喧嘩売るより手近なところに回し蹴り!インドネシア人のガイドは親切で優しい。ゲストに命令するのを嫌がる。
 グローブに巨大なカメラ、サンゴわしづかみ・・・グローブを外しやがれ!オーバーウェイトで圧搾機と化したダイバーにエアを入れるようにジェスチャするが伝わらない。ガイドからしてカレントフックを使ってる・・・。
 あたしゃ、オーストラリアのネイチャーガイドじゃないけどさ(このテの方はとても厳しい。あたいも怒られた)、カンベンならない事が有る!ガイドに訴える、ゲストに喧嘩を売る(と思ってるだろうな・・・言われたほうは)
 ガイド君。それからブリーフィングで必ず一言、言ってくれるようになりました。相手に楽しんでもらいたい気持ちが何より強いインドネシアの彼が気弱に一言付け加えるのは、とてもありがたかった。

 ところで、この熱帯の国は陸でも海でも、生命のサイクルがものすごく早い・・・よーな気がする。生と死のサイクルが早い。
 スラウェシの中部、トラジャ地方は独特の文化を持っていて、特に葬式がかつて観光の目玉になったほど有名で、なんでも死ぬために生きるんだとか?あたしはこれを、沖縄で墓場で酒飲むみたいな、生と死の境界が機能化された社会にくらべてぐっとあいまいであることを表していると思ってる。機能化された社会は何も生産しなくなった使者を、生者の世界と早いうちに切り離して弔ってしまいたい。でもさ近親者の気持ちはそんなにドライになれないのは正直なところ。急に「はい!ゼロです!」と言われたって困るとゆーのが人の気持でしょ?トラジャでは死者の亡骸をずっと住居に置いたりする。タウタウという死者人形はその系譜なんだそーだけど。そして死者はよみがえる。(概念の中でよライフスペースじゃなくてよ)生のサイクルにひたひたと繋がっている・・・んだよきっと。
 
 でもって、海の中は固有種だらけ「これなに!?」「こゆーしゅですねぃ」繰り返される(笑)
Photo_3
↑こちらは、アンボンスコーピオンフィッシュ。
その眉毛とアゴはなんなのさ!
 この辺り、ガクシャが海に潜ると新種が一杯見つかるらしい。200種とか・・・。
あたしゃ、神様がそのサイクルが早い事をイイコトに今でもお遊びしているようにしか思えない。くひひ。
 神秘なんてオオゲサなものじゃなくて、いまだ懐深い御隠居みたいな・・・
 

 

 

« 走って潜って年末年始 | Main | 【食】マナドスタイル? »

Comments

ごぶさた!
レンベ行ってたのね。何だか今年はレンベ率が高いなぁ。友達も複数グループでお正月に行ってたみたいだしオイラも2月に行く予定でございます。
インドネシアは食べ物が好みに合っていて好きです。今まではバリ島ばっかりだったので今度はスラウェシ島にしました。去年、キャンプ場(とーぜん屋外)で、バリのスーパーで買った粉末のサンバルトラシでサンバルソースを作ってたらずーっと離れたのテントのオヤジがやってきて「クサヤでも焼いてるんですか?」だって。バリはトマトスープがとっても美味しかったです。

Posted by: うに | 2008.01.08 10:02 PM

最近多いのは、インドネシアのプチ鎖国と津波クレンジングが効いて情勢が安定したもんで、ツーリストが手出ししやすくなったためでしょう・・・。去年ぐらいから、ツーリストオススメになってきた気がするよ。
 フローレスも夢じゃないですよ。バリの現地ツーリストのおにーちゃんは、ダイビングで一番沢山紹介しているのが、フローレスだって言ってた。

Posted by: あきぞ | 2008.01.11 12:30 PM

フローレスも行ってみたいですね。あとはイリヤン・ジャヤとかもねぇ。

Posted by: うに | 2008.01.12 01:17 AM

The comments to this entry are closed.

« 走って潜って年末年始 | Main | 【食】マナドスタイル? »