« 銀座 走るSP! | Main | 【海・沈】ブナケン&レンベ »

2008.01.06

走って潜って年末年始

 26日、本年最後のHASH。
 27日、インドネシア マナド へ向けて出発
 明け4日帰国。

Photo

 予定がずれたので、TLHのクリスマスランに参加できた。代官山方面でアローが消えててあせるものの、幹部ハッシャーに張り付いて、見事ホットワインにありつく。(ゴールはまだ先)
 2名の命名式にも出席し(宴会で飲んでいたともいう)後顧の憂い無く翌日出発。

 それいけガルーダ、飛べ飛べガルーダ。機内食を作っている会社は数件しかないらしいが、なんでまた不味いとことイケるとこに分かれるんだろう??チョイスの魚は、片栗粉で衣を付けてみたらし団子のタレをかけたようなもの・・・・謎だ。

 バリ一泊の道程で、一晩の時間で通り過ぎるバリ。昨年行って美味しかったシーフードレストランに行く。
日本人と思しき女性2人連れを発見!一緒に食べましょうとお誘いして成功。
 「このオミセは美味しいですよ」とかえらそーにしていたら、お二人、インドネシア語で交渉を始める。聴けば、ジャカルタ日本人学校の職員の方だとかで。ラッキー。 

Pc270001
 
 カニはチリソースになっていただきました。イセエビはスチームで。アタマはお味噌汁にしてくれるって、出てきたものは似て非なるもの。挙げニンニクとたまねぎが旨い(^^)
 魚もチャーハンも旨い!量が多くて去年悲しい思いをしたから、4人がかりのディナーはとても楽しい。
 インドネシアの地方とジャカルタの比較やら、その社会構造のことやら・・・色々聴けて興味深かった。読んで知るより聴いて知るほうが ワカル のはなぜだろう?
 8割の貧乏人と2割の超金持ちで構成された国は、絶対に所属したクラスから逃げられないという。「貧乏な人はずっと貧乏なのよ。」「デモとか報道されてますけど、その影響でよくなったりしないんですか?」「あれはねー、暇な人にお弁当配ってやらせてるから~」うぉお。
あいりめんばーぴーけーあいっ!(※インドネシア共産党。国軍によって激しい弾圧(どれだけ死んだか分からないらしい)事実上消滅した。その後、以後共産系の活動は一切が非合法になっている。このストーリーはインドネシアではタブーらしい)

 バリヒンドゥは2度目の衝撃に乏しい。ピー(精霊?)へのお供え物の数も去年に比べて減ったみたいだ。

 翌日、スラウェシ南の端マッカサルを経由してマナドへ。絶対定時には飛ばないと踏んで、マッカサルの空港でフットマッサージをやってもらう!!と予定していたのが、なぜか予定通り。ちえっ。

リゾートの有る村は、イスラムの村なんだそうな。でもカトリック教会が7つもある。(っとにキリスト教徒ってば!)リゾートのお隣には、手作り感満点のモスクがあって、ハリボテっぽい、金色のたまねぎはかわいらしい。1日5回のアザーンが大音量で聞こえる。モスクはリゾートに挟まれている。スタッフの台詞に驚く「モスクなので出て行け!という訳に行かないので・・・」。朝方の大音量が客にとって不評なのだろう・・・。滞在中気になることは無かった。(むしろ夕方のアザーンが夕食までの時間をしらせるものになっていた)

 2007年10月にオープンしたばかりというリゾートは建物はあるものの、お客は3組程度とこじんまり。
ダイビングセンターは昨年のエコダイバーの競合と思われるオデッシー。
 でっかいクルーズボートを持っていて、多くの客はそれに乗っているとのことで陸の上は静か。


 スパがあると聞いていたが絶賛作り中で、リクエストしたらばお隣のリゾートに連れて行ってくれた。
バス付きの個室。フットケアはジャングル(がっかり笑)を見下ろすデッキでやってくれるそーな。バリニーズと言っていたが良くわからぬ。オイルぬるぬるリンパ系で旅の疲れ(?)を癒す。隣からツレのいびきが聞こえる。

 日本語の達者なガイドさんが付いてくれる。3年横浜にいたそうだ。敬語表現まで堪能で、ひたすら感心。そーいえば、インドネシア語も敬語表現があるのです。

 

« 銀座 走るSP! | Main | 【海・沈】ブナケン&レンベ »

Comments

>あいりめんばーぴーけーあいっ!

 我が父,PKIが大弾圧された1965年9月にインドネシアにいたんですよ。荷物から,真ん中が赤インクで赤くなった白いハンカチが出てきました。地方を車で移動する時,中国系と間違えられて襲撃されないよう,手製の日の丸として用意したそうです。

Posted by: Guru Guru | 2008.01.06 10:53 PM

GuruGuruさん
明けましておめでとうございます~(^^)
今年もよろしくお願いいたします。
HASH name の件ありがとうございます。

しかしーこういう話を聞くとドキッとしますね。お父様、映画『危険な年』そのものですねぇ・・・御無事で何より・・・。JJSの先生方はこの件はスルーでした。知らないってコトは無いと思いますが、タブーなんだなぁ・・・って思いましたよ。(食事中には不適切)

ちなみに、ぐるぐる はインドネシア語で先生に意味でした(^^)

Posted by: akizo | 2008.01.07 12:27 PM

The comments to this entry are closed.

« 銀座 走るSP! | Main | 【海・沈】ブナケン&レンベ »