« 3日、3ヶ月、3年 | Main | キノコHASH! »

2008.03.11

クジラに嫁ぐ

 とつぐ って言葉は、あんまり積極的に使いたくないが。それにしてもすごい文字だ。ネコかオンナは?

 

 北千住の商店街が潅水して、アーケード付近の水面を泳いでいる。14時ごろの空は曇っていて、水は案外暖かくてきれいだ。
 泳いでいると、眼下に黒い影。むももももと持ち上がって、ふかふか暖かくて微妙にやわらかい大きなクジラの背中に私は乗っている。
 先だっての約束だかなんだかで求婚される。
 哺乳類だからそんなに問題ないか・・・と思う。


 夢オチ。

  世間では調査捕鯨船が捕鯨反対の団体に襲われたらしい。ケシからん!論調がはじまる。それはアイデンティティへの侵害だ!などと進化する。

 私はクジラを食べようとは思わない。調査捕鯨を続けている意味が分からない。っっつーか、捕鯨を推進するというのが国策になっているのがどーも分からない。それを議論して選挙したことも無いんだから(酷くたたかれそうだけど、正直な話よ)

 私は給食のクジラの竜田揚げに感動した記憶は無い(そもそも給食をほとんど食べていない)。クジラベーコンもまぁ、こんなものか。福島(@大阪)のおでん屋さんのクジラは旨かったな。随分色々部位を分けて工夫して食べていて、こういうのは興味があるし、しびれる・・・けど。それを保存するために食べ続ける!っていゆーのだけで、世相にアガラウのは無理がある。
 
 遠くまで行かなきゃいい。文化だ云々言う人たち。エビスはやってくるんものだったのだから。それが成立した頃、南氷洋まで行っていたのか?ふんどしいっちょで?私が郷土資料館とかで見たものの殆どは、近海に紛れ込んだクジラを追い込む漁だったけど?調査捕鯨と称して商品取ってるのは事実で、それを嘘つき!と呼ばれちゃうのは仕方あるまい。
 暴力的な抗議活動をするのが大人の交渉術じゃない、暴力的にすることで政治を巻き込もうとするやり口もこのストーリーを煙に巻いてしまう。

 北千住でクジラとデートは夢の中でしかありえない。
 

« 3日、3ヶ月、3年 | Main | キノコHASH! »

Comments

私は、この「調査捕鯨」という名目が気に入らない。
オーストラリアではこの「調査捕鯨船VS反対船」がちょいちょいコメディのネタとして登場してるみたいね。
突撃リポーターが、オーストラリアの日本大使に直撃リポート。
「日本人を、調査の為に殺してもいいでしょうか。」

・・・ブラックだ。^^;)

それにしても北千住でくじらにお嫁入り。ずいぶんと「でっかいもの」のところに嫁いだもんだ。。。

Posted by: とんぼい | 2008.03.11 12:49 PM

文楽人形のパーツに鯨のひげが必要らしいよ。

あれでないと、操作の微妙な味がだせないらしい。

わたしは三味線のバチで象牙、鼈甲、水牛の角、特殊プラスチックを使ったので
言いたいことは一応よくわかります。。

Posted by: みどり | 2008.03.11 04:47 PM

お互いの文化も理解しないし、ロジカルに話ができないから腹立つのよ>捕鯨推進と反捕鯨の議論

どの生き物が捕獲対象になって、どの生き物が捕獲対象にならない、なんてことを人間が決められる権利はないと思う。そりゃ取りすぎはいかんがね。
牛や豚は良いけど鯨やイルカはダメ、という反捕鯨側が持ち出すロジックそのものが破綻している気がする。


Posted by: | 2008.03.11 10:20 PM

 クジラの畜養・・・ぜってー無理!網張ってるうちに、元気な皆さんに回り囲まれてそうだし。
 他の家畜で、たんぱく質がまかなえるようになったんだから、クジラに固執して喧嘩売ってもしょがないでしょ?何処の利権が絡んでるのん?と言いたい。


 文楽の人形の為っつーなら、在庫で十分ですよ。文楽ブームがやってきて、一家に一台文楽の人形があるなんてことにゃならんのですから。在庫が尽きたら水族館の標本から分けてもらいましょうよ。クジラのひげは巨大ですもの。あたしのオオオバも鼈甲と象牙のバチを海外に持ち出すときに「文化財」とかゆー書類をつけて持ち出していたですよ。ワシントン条約だからって。現在それは実家にありますが・・・ただ、有るというだけ。ごめんよー。

 クジラがフカフカしていたのは、コブタのぬいぐるみ(LL)を下敷きにしていたからです。ふかふか。あたし、ダイバーだけど、イルカ、クジラもハゼもカニも同じぐらい好きなのよねー。イルカ、クジラをやたらと持ち上げるのもなんかバランスが悪いなぁと思うのだ。
 某東南アジアで、オーストラリアのネイチャーガイドをしていると言う女性に、突然
「あんたはクジラを食べる野蛮人だ!!」と喧嘩吹っかけられて以来、ちゃんと自分の意志を伝えねば・・・と思い続けていく年月。あ。。。それも英語じゃないと駄目なのか!!

Posted by: あきぞ | 2008.03.12 12:49 PM

そんなオージーには、「鯨を食べるからと言って野蛮人と決めつけるあなた方は文化の多様性というものを理解できない○鹿者です」と言ってあげなさい......

これだから鯨イルカの議論は嫌いなんです....。

Posted by: 金武 | 2008.03.12 09:38 PM

私はもう一歩踏み込みたいと思っている。
食文化の多様性ったって、私はめったに食べないし、現代日本にクジラタンパクが必要とは思えない。
 かつてエビスだったり、セドナ(ちょっとちがうか)だったり、鯨は神様に近かったけど、現代は鯨を神ととらえるのを止めたはず。
 哺乳類だからなんて主張も、森羅万象を愛するアジア人にはピンとこないというのが正直なところ。
 この問題はスリカエ大王みたいなもんでよっぽど注意深くしなきゃいけない。食文化!の一言が安っぽいナショナリズムに接続されるし、環境!と叫べば政治の道具になってしまう。
 
 だから話すのを放棄しないで、色々聞かせて下さい(^^)

Posted by: あきぞ | 2008.03.13 03:03 PM

The comments to this entry are closed.

« 3日、3ヶ月、3年 | Main | キノコHASH! »