« 飲みに行った訳じゃありません | Main | Why Don't You, Yes But. »

2008.07.22

シナノノクニ

カタカナで書くと妖怪みたいね。
大型で、定型を持たないガスのような妖怪、シナノノクニ。

下は、長野へ向かうカモノハシ。ばびゅーん。

 この新幹線のお陰で、せーで、(出張)日帰り県内になった長野県。朝なら、駅前だってグリーンノーツがする。山が見えて、いいもんだ。
 県庁裏の風呂場からは、絶壁で絶景。

 地方都市に来た時の定型文。「東京に何もかも集まりすぎだ」ここで暮らせば、喘息とかアレルギーとか楽になるんだろな~。でも仕事が無いな~。

 して、統計から

 製造業、卸・小売、サービス業と並びます。オーソドックスな構成。農漁林は足して10%ほど、見事な果樹園の立役者は案外少ない。
 事業所別にみると、大手メーカーさんの影響が見えるかと思えば、小規模事業所が大半を占める。

 小布施町の人口は1万人ちょっと。キリバスよりも多い。町をあげて観光誘致をしていて、その一環が先日のマラソン。一人2万で試算するも、小布施町にどれだけ残るのかな?30%あれば上々でしょう。おおむね交通費と宿泊費。コカコーラの商品を飲んで、大手チェーン系で食事して、くたびれて帰るのであれば、ぱーこすどーなんです??
 1万人の町に6000人が押し寄せて、インフラへの圧迫も気になります。
 笑顔で、無償奉仕(ボランティア)をしてくれる坊ちゃん、嬢ちゃんがたも大変だけど、地域貢献でいいのかな?ゼニカネでしか計算できないすさんだ私。

 長野といえば、信濃の国SBCのソースでご堪能ください。


 

« 飲みに行った訳じゃありません | Main | Why Don't You, Yes But. »

Comments

長野駅前のトイレはオルゴールでエンドレスで信濃の国がかかってるだよ。
今年の夏はスイカを買いに…もとい松本空港近所にあるおじいさんたちのお墓参りに
行こうとおもいまーす。

Posted by: 雪右衛門 | 2008.07.22 03:32 PM

岩松院本堂の北斎の天井画がスゴイのね!!
83歳で初めて小布施の地を訪れて、一心不乱に描いたって天井画、見たいなぁ。。。

Posted by: とんぼい | 2008.07.24 03:59 PM

The comments to this entry are closed.

« 飲みに行った訳じゃありません | Main | Why Don't You, Yes But. »