« 少しでいいから自分で考えてみないか? | Main | イクラの醤油漬けだ »

2008.09.18

りうまち

 昨夜は、リウマチと五十肩の話をしてたらば、オババdowndown(ネタをあげてビールを飲ます儀式)を拝きましたさ。
 季節の変わり目は辛いのよ。明らかに老化の早いアタクシにはアンチエイジングどころじゃないんすよ。

 リュウマチ陽性の診断が8歳ぐらいだから、まぁーベテランな訳。自慢じゃないけど。

 2週間前くらいから左親指に違和感。鈍い痛み。朝方のこわばり。骨の中心部が鈍く痛む。力をかけると刺す様に痛む。五十肩の時は大騒ぎで整形外科へ飛んでったけど、この痛みはかってしってるので、流し方もなんとなく身についている。、病院で宣言される方が、傷つく(アホ)から、あと2週間はこのままにしておこう。そのうちに落ち着くこと希望。まだ右手大丈夫だしなん書いてたら、左手人差し指に違和感自覚(^^;いや~ん。

 アンメルツ、ゼノールチック、トクホン。が大好きな小学校低学年。祖母と一緒に温泉治療を受けたりしたな。優雅だったあの頃。
 数字の8の書き順が逆なのは、痛みが出ないように編み出した技なのだ。
 
 なんか豪勢な検査とかしたけど、結局なんとなーく良くなって、なんとなーく忘れるを繰り返していた。
 うつをやる直前の両手腱鞘炎は実はリウマチだったのかしら?あの時は自分の体がどういう状況かまったく把握できなかったから、よく分からないわ。

 ビールの缶を開けるのが一番苦労する。一番使うのに!!いてて。

 リュウマチは、30~40代の女性に好発するびょーきです。
 小児リュウマチってのもありまんがな。
 進行性なので、いきなり関節がひん曲がってエイリアンみたいになるわけじゃありません。

無病息災は嘘だから。うまくやり過ごそう。
 あっちいけっ。ぺぺっ。

« 少しでいいから自分で考えてみないか? | Main | イクラの醤油漬けだ »

Comments

で、五十肩も三十代で出るのよねっ。

Posted by: とんぼい | 2008.09.18 03:20 PM

あら、リューマチですか。
unicoも先々週末辺りから右手の親指から付け根にかけて激しい痛みと左手親指に痛みがあったので、母方の祖母がリューマチで38歳で亡くなってたのでもしかして遺伝!?と思ったけど、結局単に筋疲労が溜まっていただけだった^^;
akizoちゃん歪んでこないうちにケアしたほうがいいじょ~。

Posted by: unico | 2008.09.18 09:42 PM

 あきぞのリューマチは、因子もそんな高くないし、軽いんっですよ、うっとうしいだけで。
 思えば、偶にただひたすら高熱が出たりするのもこれなのかな?
 でも、おばぁさまの話しを聞くいて、びょーいんにきます。
 混んでるんだよねぇ~。

Posted by: あきぞ | 2008.09.19 12:41 PM

オチは。
もっと痛くなったらもう一度来て・・・
だそーでふ。
ボルタレン 塗る 飲む をもろた。
ボルタレン大好き、何故ボルタ連と変換するかな?
あたいのことかね?

 レントゲンでは関節んところが、ふわ〜っと白くなっているだけで、まだ足らんらしい。
 このまま治まる事もあるから、もっと痛くなったら来て・・・っておいら弱虫みたい。
 

Posted by: あきぞ | 2008.09.19 06:14 PM

もっと痛くなったら来て…か、
初期の虫歯と一緒の対応だね^^;

unicoも今回は違ったけど年に1~2回は検査に来なさいって言われた

うちのババ様がお亡くなりになったのは戦時中だったらしいからね。
今はいいお薬も出てるから定期的に検査してれば歪まないよって言われたヽ(´▽`)/

Posted by: unico | 2008.09.20 12:57 AM

経過見たいから、週に何度か来れる?と聴かれたけど、こないだは、会社サボって行ったのだから、週に何度かやってたら、クビになりまふ(^^;
 でもいつの間にか治る事もある。ってことだから、それを狙いたい!
 
 親指が1,3倍くらいにふくれてて、こわいよー(><)
○山整形外科、やることなすこと早くてありがたいから、もうちっと怖くなったら又行こう。で、ヂヂババの話でも聴いていようぅ。っと。

Posted by: あきぞ | 2008.09.21 10:30 PM

五十肩、リウマチ、と共通話題ができて、最近、ぐぐっと、親近感!

でも、私とすごく歳が違うんだから、かわいそう。

Posted by: hi茶 | 2008.09.23 08:50 AM

The comments to this entry are closed.

« 少しでいいから自分で考えてみないか? | Main | イクラの醤油漬けだ »