« 極上でぃなぁ | Main | アンサー:ちょっとピルの話し »

2008.09.29

海に行きましょうお嬢さん

ダイビングを始めて10年間、400本を超える今まで潜ってきまして、相変わらずOWで、潜ることでヒトサマのお役に立つことも無く、ひたすらお肴と戯れる日々すごしてまいりました。
 プロでも無ければ、高給取りでもない、レジャー専門学校の卒業生でもない、あたくしがここまで本数を重ねてきたのは、ヒトエに!ショップに所属していなかったからでございます(爆)

 先輩ダイバーの100%ボランティアでスキルを身につけ、オサカナさんに開眼し、あっちゃこっちゃの海に潜り、ゼニコを空気にして楽しんでいるわけです。

 で、昨日、恩返しというかなんとゆーか。こなだOWを獲得した彼女と、ブランクダイバーのおねーたまと一緒に海に行ったわけですよ。海の中でもヨロシク。
+古い潜り仲間もピヨコダイバー2名をつれて計7人でのダイビング。
 相方はDMを持ってるので、この日にあわせて保険料を払ってアクティブに返り咲き。あちぞーさんは、イメトレ(妄想ちゃうか?)にいそしむ。

 一人は拙宅に前泊し、一人は途中でピックアップ。
大瀬崎へ。色々考えたけど、ここがやっぱり一番安全(?)どうとでもなるとゆーチョイス。
 富士山は見えないあいにくのお天気だけど、雨は降らない。彼女はスッゴイ晴れオンナ、おねーたまはすっごい雨オンナ。拮抗するすさまじさ。(笑)
 湾内は、前の大瀬よりちょいとまし。透明度は良くないけれど、何より安心だからね。
古代の地層から掘り出した、レギやらフィンやらかき集めて持ってきた・・・ものの、あたしのレギは駄目だった(^^;相方のレギはPSIゲージだったから、現役のとチェンジして使用。だってレンタル高いんだもの。重機材にウェット、3点まで借りたら1万弱・・・んー高い。あたいのばあいは、20本は絶対に潜るって、2度目のファンダイブの前に、全部そろえた。(レンタルだとサイズがないっつーのも大きな動機(^^;)
 
 海の中は、にぎやかね。コロダイの幼魚がお出迎え~。湾内にくるアジの群れって?人に何か見せよーと潜ると目が変わる。自分が潜り始めた頃のワクワクが蘇る。
 イラ、ベラ、ミギマキ、ヤドカリ、トラギス、カサゴ、ダテハゼ、ツノダシ、イシモチ、オジサン、ヒメジ、ハコフグ、ウミスズメ、キタマクラ、ドクウツボ、サラサエビ、スズメダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、コガネスズメ
 普段意識しないコ達がビビットに見える。

 ちいさなちいさな アミメハギを見せたら大変喜んでいただいた。あーなんかとてもうれしい。

 一人は、ちょっとフラッシュバックのパニックでなかなか潜れなかった。
ガヤがかなり出てたので、ケガが心配だったけど問題なく。「何より事故を起こさないこと」をやたらといってたのに・・・

 かくいう、あたくし、潜水性中耳炎になりました。あーーーーーーーーーーーーばかだーーーっ。1本目から抜けが悪く、2本目は完璧に抜けませんで、水中で随分お待たせしました。
 2本目は、水圧をかけて無理やり抜く、などと無茶なことをやって「いてててて」。
 目が覚めてもよろしくない、とゆーか、悪化してるから、あきらめて近所のDAN協力医の耳鼻科へ。

 スコープで耳を見せていただくと、白い右耳に対して、左耳は真っ赤。鼓膜はうれうれのブドウの様になっていた房があるうううっ・・・ぐろいぃ。すごい説得力。(;_;)あーん。
 浸出液が出るものだから、当日より悪化するのはよくある話なんだそな。
 処方箋かいてもらって、通りを良くするスチームかけてもらって・・・
 
 全治3週間。長風呂禁止、深酒禁止、ランニング禁止・・・「だめっていうんじゃないよ、ただ直るのが遅くなるよ・・・」ですって(;_;)あーん。
 
 今後の為のアドバイス・・・頂戴しました。

 前日は飲まない
 上がってから温泉&生ビールは最悪
 辛いものも控える
 早く寝る
 
 ああああああ、そんなーあんまりだーだーだーだー。(ほっといてもエフェクトがかかるアタクシのオミミ)

« 極上でぃなぁ | Main | アンサー:ちょっとピルの話し »

Comments

こんにちは~

>ショップに所属していなかったからでございます(爆)
って凄いですね。機材と足と実力といろいろが無いと出来ないですもんね~

抜けない恐怖っていうかパニック状態(私の場合は下の方で突然ではなかったので、あ~抜けない、どんどん潜っていって、痛い痛い・・・もうダメだったんですが)って、本当に怖いです。

おだいじに~

Posted by: ピコ | 2008.09.29 05:04 PM

深酒、ランニング禁止?

ご愁傷さまです。DDはあげないようにするね。

Posted by: okurala | 2008.09.29 08:09 PM

これから寒くなるので病み上がりの耳にも良くないから、残念ながら今シーズンのダイビングはあきらめた方が良いで。
先生の言っていることの一部、オープンウォーターのテキストにも書いてあるでよ。読み返せ(笑)

Posted by: 金 | 2008.09.29 09:56 PM

ええぇっつ、なんと潜水性中耳炎とは。

私のようなヘタクソダイバーを気遣い、耳抜きがうまくいかなかったのに、無理をさせてしまったのかも…。
昨日は何から何までお世話になり、とても楽しかったです。でもakizoさんが耳を痛めてしまったので、なんだか申し訳ないです。
とても心配です。
今からお電話します。
お大事にしてください。


Posted by: hi茶 | 2008.09.29 10:03 PM

考えてみれば400本もぐって無傷だったんですよ。ジャックフルーツの食べ過ぎで腹を下した事はあっても、ダイビングでどーにかなるのは初めてだったので、甘いなぁと反省しきり。

 潜水病になった奴に言われたかないぞ(笑)<本人が一番知っている

アミメハギやソラスズメのわくわくも、耳痛もおなじなのかなぁ〜なんて思うところ。

 鼻風邪を2週間位続けていたのも事実で、ひとえに自己管理の不備です。
ダイバーの耳鼻科医にもお説教。「あんたはいーの、連れてった人大丈夫なの??」って言われました。
 ちょっと大人しく過ごそうと思います〜。

Posted by: あきぞ | 2008.09.29 10:25 PM

おやおや…中耳炎は何度もやっているからあの何とも言えない痛さ、ちょっと共感できるなぁ…。
走るな、飲むなってアンタ…。
おだいじに!

Posted by: ゆきえもん | 2008.09.30 03:22 PM

海あがってからの温泉無しだなんて、考えられませんわ。わははは。
やっぱり耳抜きが厳しかったら、大丈夫な範囲で潜るとかヤメルとかって判断が重要かな、と。誰か連れて潜ってる場合はそうはいかないでしょうけど。
ワタシも中耳炎癖があるので常に注意してます。

Posted by: まお | 2008.10.02 06:37 PM

The comments to this entry are closed.

« 極上でぃなぁ | Main | アンサー:ちょっとピルの話し »