« September 2008 | Main | November 2008 »

2008.10.31

ブレヒトさんもう少しカボチャはいかがですか?

 はろうぃーん。ですがな。ハロウィンと言えば、ジョンカーペンターのB級ホラー。
ブギーマン怖いんだぞー強いんだぞー。

Continue reading "ブレヒトさんもう少しカボチャはいかがですか?"

| Comments (1)

2008.10.29

人生の達人なのですから

  昨夜、おとーさん&おかーさん と親しまれているHASHerとお食事をご一緒した。70歳を超えていても毎週走って(しかも複数回)ちょー元気。初めてお年を聴いたときは驚いたけど、もうすっかり顔なじみの仲良しさん。
 神楽坂で理美容室を営んでいらっしゃる。お城にお邪魔すれば、日本刀のごとき刃物が並ぶ。きゃぁ。芸子さんたちはこれじゃないと駄目だから。と仰る。ほへぇえ~。
 オミセはお向かいさん。コワモテの大将。白木のカウンターびしいいぃつ。一見じゃぁ絶対無理!しんぞーばくばくやねんっ。

Continue reading "人生の達人なのですから"

| Comments (7)

2008.10.28

めも

本日の右翼は何のために居るのか
右翼はなぜか朝早い
味しい酒とは何か
メタ思考は無駄か?
生かすことと死刑と生きることと
責任感は機能の一つだから責任があって物事動くからひとつよろしく
この臭いなんだろう・・・若い女性の臭い・・・なんだろー(悩)
変身?変装?
ハロウィンのコスチュームったって、最近のファッション自体がコスプレみたいよね?
麻生ってば

| Comments (1)

2008.10.27

ご接待を受ける。緩む。

 土曜日は潜り行って、帰ってきて、友達の家行って、極上ハムと酒酒酒

 日曜日は眼鏡回収して、友達の家行って、ペルー料理と酒酒酒。

 やさしくしてもらうと嬉しい。
 ご接待を受けると、嬉しい。
 ご飯がおいしいと幸せ。

 今日もご馳走様でした。

| Comments (0)

お調子者にはなれないしイイヤツなんて御免だ

山奥で蕎麦でも打って生きるしかない。
そういわれたのは学生の頃で、おおよそ社会性がないのだから、山にでも篭っていろという意味だ。
山に篭っているには、私は俗物で、山を降りた。神経質と表現される過剰な緊張を前面に出して生活し・・・人生の問題をなぎ倒していたらば、精神を病んだ。(ちーん)

Continue reading "お調子者にはなれないしイイヤツなんて御免だ"

| Comments (4)

2008.10.23

奥日光にいったさ。

 二人して平日休めるなんてーのは、夏休みぐらいなもんで、平日なら車も空いているだろーと、日光へ。
妙に詳しい相方にその理由を聴けば、イロハ坂でどりどりしてたって・・・へーーーーーー初めてしったぞぅ。


 かくいうアタクシ、社員旅行で2回・・・。東照宮は子供のときにつれてこられたかな?

 奥日光は、スキーでいちどきたっきり。

Continue reading "奥日光にいったさ。"

| Comments (5)

2008.10.21

泥棒にあいました

ショックの王様ショッキング!

 などと述べる元気もありません。(あぁ、自己矛盾)

 スリというべきなのだろーか?
 さっき、お昼買おうとして、お財布開けたら、
札が一枚もございませぬ。3万しのごの入っていたはずが、レシートしかありませぬ。
今朝方は、ちっさいお散歩かばんで会社に出ました。電車もすいていたので、通勤中の可能性はありませぬ。
昨夜はHASHで、先にパーティフィーを払ったから、それ以降は財布の中身を見てませぬ。泥酔してタクシーに転がり込んでもいません。
 すっごいピュアなショックに包まれております。管理が悪かったのは紛れも無い事実ですがね。

 いやーーーーーーーこりゃ、こりゃ。

 皆様も十分お気をつけ下さい。マヂで!!!


 

| Comments (13)

2008.10.20

さてと・・・

 昨年は、何をして遊ぼうなどと考えておりました、秋深まる今日この頃。
きがつきゃ、はだし&半そでなんすけど、今日は暑いよ?

Continue reading "さてと・・・"

| Comments (1)

栗の渋皮にっ!!

栗の渋皮にっ〓
鬼皮むいて、重曹でにたおして、お砂糖で炊いたら、ブランデーたっぷしかけてできあがり

Continue reading "栗の渋皮にっ!!"

| Comments (4)

2008.10.18

ワインの準備あるいは秋肴作り

 イチヂクを赤ワインで煮るのだ。
 栗の渋皮煮を作るのだ。

 

Continue reading "ワインの準備あるいは秋肴作り"

| Comments (8)

2008.10.16

ちゃんぽちゃんぽん♪

 ♪、一生使うまいと決めていたのに・・・。この記号があるとないとじゃ随分違う。
うかれてるんじゃないよ。

 風邪引きだから、野菜たっぷりスープとパスタのお昼にしようってんで、ショートパスタゆでて、ポットにスープ詰めてすたこらさ。

 にんじんとキャベツがあったから、刻みまして。キャベツにはベーコンがぐぅなので、これも刻みまして。ミニトマト入れまして、冷蔵庫にミニホタテの湯がいたものが・・・。ブラックタイガーの剥き身もあって・・・。風邪引いたらチキンスープだから、鶏がらスープいれまして・・・。

 食べてみたら、ちゃんぽんだった・・・。ホタテとエビと鶏がらスープで、かまぼこが入れば完璧だったね?

 ん~自分の味覚センスに自信失うわ(-。-;

Continue reading "ちゃんぽちゃんぽん♪"

| Comments (2)

気合で熱は下がるか?

答え

下げたぞ。

Continue reading "気合で熱は下がるか?"

| Comments (5)

2008.10.12

告る・・・こくりばばぁは妖怪だけど

 ん~ ちと暇だな。こーゆーうときは色々ご相談に乗りますので電話でもかけてきてくださいよ(謎)


 先日。「つきあってください」の謎※ とゆーテーマを頂いた。

  つきあってください!!=一緒に剣道をやりましょう。

 では、ない。

Continue reading "告る・・・こくりばばぁは妖怪だけど"

| Comments (5)

2008.10.10

ぶらんにゅー鮎の甘露煮スイーツ(笑)

 気に入りのオミセの秋の一品。鮎の甘露煮の吹き寄せ~。

 畳いわしと、むかごに銀杏、サワガニはぱりっと上がっていていーかんぢ。栗にサツマイモ。エビさんも小さいのに深い味わい。酒飲み殺しの一品。
 1週間かけて炊いた子持ち鮎は甘すぎず辛すぎず、ふくふくの卵と、山椒がたまらないっす。

 このオミセで、初めて食べたメニューが鮎の甘露煮でした。今年のサプライズは、りんごジュースで炊いたサツマイモ。似た後をかるくあぶってあるから、表面は芋ケンピの凛々しさを持つ。酸味と甘みのバランスが絶妙で、なんちゃらかんちゃらとゆーパティシエ作の、ほんだらはんだらなんぞ、足元にも及ばない、傑作。すばらしく秋。秋。

Continue reading "ぶらんにゅー鮎の甘露煮スイーツ(笑)"

| Comments (3)

秋だわ

 むぎゅ。

 この季節のお約束。一番海がいい時期なのに、あたいはこの月、粛々と働く。
地震来るなよ、台風も勘弁だ、大きなニュースは今のうちか11月になってからにしておくれ・・・。

 

Continue reading "秋だわ"

| Comments (0)

2008.10.06

まるで恋のような

 鯉なら、洗いか、鯉こくで!

 じゃなくて!
先だって、その人のHASH人生20周年記念シャツを作ったじゃない。当日はバタバタバッタンドッカンケリケリ。位の勢いで、ろくに話す事も出来なかったんだけどさ、本日お話をすれば「ありがとうね」と言われても目をみて話せないよーなテレクササ。
 とりあえず、本人がずっと気がつかなかった事をあげつらって誤摩化す。死ぬ程照れくさい。色々感想聞きたいけど、どうにも照れくさい。

 シャツを作るにあたって、インタビューをした時、自分が調査の仕事をしている意味が沁みてきたんだ、その人の話を聴きたい。その中に有る物は、まぎれも無い、雑音の無い、真実。

 単語帳にメモした。仕事の中でトレーニングされた技術より、聴きたい事が先行してしまった、ただ、あんなに楽しそうに話すインタビューは初めてだった。自分がこの仕事をしている意味がずずずいっと分かってくる。
 
 どうにも照れくさくて、インタビューの内容に間違えはなかったか、実際んとこどぅ?とは、口が裂けても言えない。目も合わせずに、逃げ帰る。まるで恋のような、そんな照れくささ。ありがとーなんてコトいうんぢゃねーよっ!照れるぢゃねーかちくしょーめっ!

| Comments (1)

2008.10.04

ネズミと闘うあたくし

 ふぅ。

 朝から、今まで、闘ってました。

 耳鼻科へ行って、来週末から潜ってよいとの言質をとりつけ、

 たたかうたたかうたかう。

 アタシのウエハース喰いやがってぇえええええ!!!!

Continue reading "ネズミと闘うあたくし"

| Comments (5)

2008.10.02

いかんドップリだ

 お遊びが終わったから、次は仕事 と目が覚めて、秋がきて、嬉しかったはずなのに、それがなんかをマスキングしてる事に気がついてしまった!

 自分の認知がおかしいからこう感じるのか、正しいのか、全然分からなくなってしまった。
何をしても無駄だと頭が言う、所詮は駄目で無価値で、どんな事をしても安っぽい虚栄心なんてのは見透かされている!

 この認知が合ってるか外れているかに関わらず、この脳みその状況はきわめてよろしくない。

| Comments (0)

アキバレ

 秋晴れの青空にキンモクセイの香りがただよって、実にいい気分だ。空気も締まって実にいい気分。

 まだ考えは全然まとまっていなくて、ひどく乱高下する評価をどう手繰り寄せれば良いのかさえ分からない。

 

Continue reading "アキバレ"

| Comments (7)

メッセージ、私は伝えたいと思う事が多い。つたいえないことが多い。あなたは、他人への期待が強いと言われたのは大分前だったね。伝えたいのはただひとつ 愛しているかそうでないかそれだけ

| Comments (0)

2008.10.01

酒とアタクシ”美味しく飲む技術”

 潜水性中耳炎の対応で2日連続で飲んでません。んー珍しい。

 しゃて、酒にはまったアタクシは、アル中とプロ素人の境を千鳥足でめぐり、そして逃げた訳ですが、だからと言って、このキチガイ水との縁が切れるわけでなく、次のステップに参るのです。

 美味しくお酒を飲む方法・・・

Continue reading "酒とアタクシ”美味しく飲む技術”"

| Comments (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »