« うつうつしーづん到来 | Main | 上海がにまってろよ »

2008.11.13

答えは一つじゃないし、最後のページに載ってない

 お悩み相談室は私の仕事の中では、最も重さのあるところでございます。相談者はYESかNOかで答えてもらいたいのだろうけど、ケースケースで相談されても対応しきれないし、それ以上に、暴走を誘発して超でんじゃらすなので。可能な限り、判断の理由、根拠、背景なんぞをブチブチ説明して・・・嫌がられます。

 で、最近とみに「短絡しないように」と言う言葉を使いますよ。とみに。もう、誰にそう伝えたのか分からないぐらい、頻繁に。

 ・・・などと、ぶったくってたら(ぶつくさ言う)、カバリッジ外のご相談がバタバタとっ!飛び込んできて・・・。これまたYES NO & 謎の判断+運用が発覚して、もぅヤレヤレ。「脳みそとけてるんじゃないの!」は私の弁ではありませぬ。悪しからず。
 
 ブツのある商売じゃないので、考えるのが商売だと思っているので・・・ひとしきり終わると妙な焦燥感に襲われますよ。
 そりゃさー、考えないで済めば、誰かが決めてくれたら、気も楽だろう?でもさ、パーになっちまうぞ。ぱっぱらぱぁ・・・

 考えることを放棄したとき、人はぱっぱらぱぁになるよ。物事を判断するときに、ヒトツの方向からしか見なければ、そのものの真実を見失うわけで妄信になってしまうことも忘れちゃならない。

 田母神発言(すでに論文ではない)の支持が70%だとかなんだとか。サンプル7000。ライブドアの調査だ代表制なんてからっきし無いし、小細工すればいくらでも数字は操作できるので、鵜呑みにしちゃだめだ。ぞ。
 で、「みんなそー言ってる」などとのたまうぐらいなら死ね。

 

« うつうつしーづん到来 | Main | 上海がにまってろよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« うつうつしーづん到来 | Main | 上海がにまってろよ »