« (・_・)☆ | Main | 酒が飲める酒が飲める酒がのめるぞー »

2008.12.21

しゃんはいかにたび(下)

 次の旅が決まったからあわててカニ旅。

 新幹線に乗って

 昆山(くんしゃん)まで。

 さあいくーんだーそのかおをあーげてー

 Photo_3

 こちら上海駅。ものすごい人です。チケットは買ってもらったから、えいやえいやと潜入。
入り口には制服な人が居てチケットをチェックしています。

 Photo_4

 新幹線に乗って一駅。新横浜に行く気分で?

指定券をとってもらったはずだけど、既に誰か座っている。チケットを見せると悪びれもせず立ち上がる‥‥あーつまりそういうカスタムなのね。立ち上がった女性は他の空いている席に座る。
まるのまんま新幹線。ただし中身は中国。満員のお客さん。大変なおにぎわい。総じて大きな荷物を抱えて(多分お土産)ワイワイと詰まっている。

 昆山に到着。次はタクシーつっかまえて ばーちぇん へ 行く!!

 タクシー乗り場にたたずむ。怪しいおっちゃん。50元でどーかと言ってくる。仕立て途中のジャケットを着ているめいっぱいの怪しさに、お断りする。
 結局乗ったタクシーは60元。ん?あのおっちゃん、我々を騙したかったのでは??ん?実は親切な人だった???
 
 ばーちぇんまでは 50元 が妥当です。

 Photo_5

 こちらが、上海カニの聖地。ばーちぇん。よーとー湖畔のカニ屋さんの群れです。手前にも小ぎれいなレストランが有りますが、湖に張り出したこちら側がオススメです。どこに入っても美味しいとのこと。
 よーとーこの上で食する。

Photo_6

 水上コテージ風の個室でごじゃいます。下には上海蟹さんがわっさわさ(^^)。
指差しでがんばって、雄雌2匹で80元。市中の1/3でっせ。
その場でおっちゃんが結んでくれます。

Photo_7

 だーじゃおしー(カニ)が当然の事ながらメインですが、白身の魚やら、タニシの炒め物やらサイドオーダーも充実。完全無欠の中国産野菜の炒め物がうまひ。

 
Photo_8

 で、これよこれ。上海がに〜。雄雌。メスの卵。オスの白子。

 極上。

 山盛りのサイドオーダー、だいぶ残っちゃったけど。おいひかったー。


« (・_・)☆ | Main | 酒が飲める酒が飲める酒がのめるぞー »

Comments

 やっぱりここまで行かないとだめですな。偽物多いし。

Posted by: Guru Guru | 2008.12.21 04:52 PM

うらやましす。

 実は、上海蟹を食べたことがありません。

 マングローブ蟹は良く食べましたが。

Posted by: Hkr01 | 2008.12.21 09:35 PM

うふふ。
うふ。
シーズン中に上海行かれるんでしたら、交通費なんてナンボもかかりませんから、是非、ばーちぇん にお出まし下さい。市内だと日本並みに高いけども、湖の上ならちょーりーずなぶる・・・ぢゅる。

マングローブ蟹のほーが喰いではありそう・・・って、雲南ってマングローブ・・・淡水蟹??んんん?

タイ料理のぷーぱっぽんかりーも好きです。

あ、ちなみにこのオミセ(つーか他のミセも同様)お手洗いありますけども、湖にそのままでふ。(大自然~)そのヨコに網張って生簀にしてまふ。洗面所には石鹸代わりに歯磨き粉置いてあります。(なぜ?)

ビールは禁止なんですってよ、だから 黄酒いっぱいのんだある。
和酒ってやつのんだある。ドライでライト。蟹にぴったりでした。

Posted by: akizo | 2008.12.22 12:32 PM

The comments to this entry are closed.

« (・_・)☆ | Main | 酒が飲める酒が飲める酒がのめるぞー »