« マラトゥア行程 | Main | 【お小言】ダイバーたるべきもの »

2009.01.04

【海LOG】海萌!!もえまくりもえたおし

 萌 っー単語はちょいと好きじゃないんだけどさ、今回のダイビング。

まさに萌えまくり。

 マンタ萌え
 くらげ萌え
 バラクーダ萌え‥‥‥

 あぁ、思い出しよだれ
 
 

マラトゥアは、ペーパームーンをブーメラン型に曲げると出来るよーな案外と大きな島。3000人が居住しているとのこと。
 リゾートは、本島にはヒトツ。2005年にオープン。ボルネオ風(笑)。水上コテージと島のシャーレ。
 近所の小さな島に、インドネシアコロニアル風のワンランク上のリゾート<ナブコ もあります。

 聞こえるアザーンは時折生。大変良い声でなかなか良かったですよ。

 雰囲気はボルネオです。この辺は豚肉を食べないので、新型インフルエンザのリスクも多少低いんじゃないかというのは跡づけのイイワケ。(マナドは豚も食べるので、さすがにこのタイミングでの渡航は控えました)

 ガイドは小柄なアンドレアス。大変良いお目目と真面目で豊富なサービス精神に感謝。リゾートの客は全員で8名。ボートもその8名で。日本人3組。+オランダ人夫婦 

 ダイナマイト漁の傷跡も幸い少なく。オニヒトデの食害と白化の跡は痛々しいものの、珊瑚の豊かさは特筆に値する。海を構成するウチワやムチカラマツ、スポンジにガヤにいたるまで、賑やかな海の風景はとても幸せ。

Photo_2

 珊瑚ってば大量の二酸化炭素を固定するんですよ。小さな生物達のオウチなんですよ、ちょっと大きなお友達の食料なんですよ。珊瑚さえ守れば海は守れる‥‥‥から!絶対。

 サンガラキまでウッドボートで2時間。スピードボートなら1時間。二日目と最終日の二日間行ってもらいました。(通常は1回だそーなんでサービスしてくれたのねアリガト)
 なにしろ初めてのお目通りなので、おろしたての水着を着て、精進潔斎(嘘)して正座してむかいます。むあんたちゃーん。
 
 Photo_3

 目が合っちゃった。ぽっ。
素晴らしいデザイン。
奇跡的な機構。
ちょおおおおおおおおおおおお カワイイ。激キュート。
 ドンッとくる感動よりも、ふわっと巻かれる可愛らしさ。マンタちゃん素晴らしい。

Photo_4

 マンタちゃん現れる所は、豊かな海ですよ。大きなカップコーラルに綺麗なウチワ。ツノダシの群れにムロアジの小川。貝殻をぽくぽく投げるゴマモンガラ。砂地にハゼちゃん。
 水面休息中に群れが現れる。飛び込めーっ。お食事中だもんだから、チクチク痛いプランクトンに刺されるけども、泳げ泳げ。まとめて3枚。真横を2枚。あっちに大きなコ。向こうにお子さん2枚。ブラックマンタ(おなかも黒いコ)もひょいひょい。両肩に手を置いたら乗る事が出来るぐらいの距離。近くで見ると結構怪我してる。サメに齧られちゃうらしい。
 うあ〜っと放心してると後頭部から「すいむ!!!」と檄が飛ぶ。アイアイサー。

 海の中は奇跡の世界よ。
あ、陸の世界も奇跡よ。

 マラトゥアから船で30分カカパン島の海の中はサメ狙い。陸の上は

 クラゲ! 
正直、クラゲ。興味有りませんでした。ジェリーフィッシュレイク〜??山登るのぉ?面倒だし〜。

 なんてな。カカパン島にも、ジェリーフィッシュレイクがございます。タコクラゲの湖。
海抜は0でしょう。塩水です。パラオのとはちょいと違う。ムツゴロウ風のお魚も居ます。クラゲも複数種。しかしタコクラゲが面白い。

Photo_5

 下に落ちてるのは、死んでるんじゃないのよ。お弁当作ってるの(^^;。褐虫藻つーのを飼ってましてね、日光浴して光合成してるの。なんて生き物だっ!!赤色だから、タコクラゲさんピンクなの。
 ヘコヘコヘコ。ひょこひょこひょこ。以前はもっと沢山いたそーです。ポコっとぶつかると、凄まじい幸せ感。魔が差して触ってしまう(野生動物に触れてはいけません)極上の水ようかん。くずもち。ぷるぷるほにょにょ〜ん。
 おもひろひ。かわいひ。かわいー。小指の爪ぐらいが壮絶に可愛い。。あぁあああ。

 ゼイゼイ。

 ガイドさんは、サメ類とバラクーダを見せたいの。チャネルっつーポイント。カレントについてさんざか厳しい説明を受けて。カレントフックを渡されて潜る。カレントフック嫌いなんだよなぁ〜。流れは案外と穏やかでカレントフック個人的には不要。砂掘りお遊びよー。

 サメは数匹。マグロさんっらぶりー。ホワイトチップってカッコいいわよねぇ〜。

 で、ヘビメタのミュージックと共に、頭上にわかにかき曇り!!!

 バラバラバラバラバラクーダッ!!

 

Photo_6

 これが、これが、これがまた

規則正しいかんぢ

Photo_7

混乱したかんぢ

Photo_8

 まーこのダイビングは色々言いたい事が有るんだけど、それは別の記事でまとめます。(ーー)ピキッ

 今回は、動画を沢山撮りました。近々りんくしまふ。

 今回は一日3本+サンセットとか潜ったりして、ちょー潜りました。(他のお客さんは早朝とかやってるんだけどね)
 砂の上や珊瑚の間にもカワイイコが一杯だったんだけど、やっぱりワイドは盛り上がりますわね。400本超えてワイドに目覚めるあたくひでした。

« マラトゥア行程 | Main | 【お小言】ダイバーたるべきもの »

Comments

マンタ、鮫、バラクーダとワイド好きにはたまらない海だね。私も久々にマンタに会いに行こうかな。

Posted by: けるる | 2009.01.04 02:23 PM

 カエルウオもハオコゼさんも、ニチリンさんも、オドリハゼさんも、ガラスバゼさんも、ゴンベさんも、可愛かったのよぉおおお~ん。
 ハウスリーフは、探せばなんでも出てくるような勢いだったさ。
 遠くまで行ったカイありました。

Posted by: akizo | 2009.01.05 12:45 PM

The comments to this entry are closed.

« マラトゥア行程 | Main | 【お小言】ダイバーたるべきもの »