« 通勤風景 | Main | 再発なんだな・・・ »

2009.04.16

いとおかしなものいくつか

 インプットモードです。ネタを掘り下げることが出来ずにループしていることを自覚しました。

 インプットモード。情報入れていきましょう。

 まず一つ目。といっても妖怪じゃないよん。古い記事だけど面白かったので。
 
 明治チョコレート食いまくり

 食べ過ぎっつーのに8割の原因があると思われるが、フレーバーチョコレートの不人気に驚く。
そーいえば、先だって、チリやらスパイスてんこもりのホットチョコレート作ったら、お口に合わない方結構いたもんなぁ~。味覚は色々。自分の基準だけじゃ偏るわいなぁ~。
 でぼ、バジルとか、チリとか胡椒とかのチョコレートが私は好き~。

 これは、興味深深すぎて、ブラジルまでいけそうな勢い。

 右翼でもなければ(むしろ左よりなのはごらんの通り)皇室好きでもないが(むしろ疑問を持っているのもご存知の方はいるかもしれない)ここんとこの、皇室関連報道を見ていると、もはやアムネスティを動員して、皇室家族の人権保護の為に、 「解散!!」ってやらにゃならんのじゃなかろかー。などとぼんやり考えていたのだけどさ、
 2009年版のメインテーマ、「天皇と宮中祭祀」ってのが、多角的に、脳のコリをホグしてくれる。

 宮中祭祀って、てんのーがスケジュールに従って、行う宗教儀式ね。新嘗祭なんて有名だけど。米植えたり、蚕奉ったり・・・おっと、宮内庁のホームページに詳しいです・・・ってこれ読んだだけじゃ、なにがなにやら、さっぱり、さっぱり(@。@)

 仏教がわから~ん!!!などと言うよりも、皆様方が日々、周囲をぐるぐると走るその中で、行われている祭祀。それは天皇が天皇を維持するための儀式でもあって・・・(不勉強なのでこのへんで止めとく)
 宗教はテーマの一つなんだけどもさ、(現代社会での)信仰ってなんでしょう?って思うのね。正田さんとこの、女王さまは、もともとカトリックのクリスチャンで、宗教観っつーのが元々あった。そいでもって、祭祀にも熱心なんだな。適応障害を起こしてしまったお姫様の宗教的なバックグラウンドってどーなんだろう?一般的日本人の宗教観で、この世界にぶちこまれたら(なにしろ、門外不出の秘儀なわけで)、適応も傷害したくならーな・・・。

 やっぱり、アムネスティ出動だ。

 あまたにある仏教寺&僧侶が、現代社会を救うにはどうしたらいいかとか、リアルに肉薄する対談も面白い。

 これはお仕事関係。
んーーーーーーーーーー。(--;;;;
 敵を欺くにはまず味方から・・・だから(違うと思うぞ)個人情報で首くくって死んじまえ!!と言ってるだけじゃ、物事解決しないので・・・。
 
 現場が、いたって 平穏で・・・卑屈なあたしは、、びびる。びびりー

« 通勤風景 | Main | 再発なんだな・・・ »

Comments

>> これは、興味深深すぎて、ブラジルまでいけそうな勢い。

キミはラテンアメリカを地の果てだと思っていないかい?

まあ確かに地球の裏側だし、30時間かかるし。。。俺エコノミーで2回通ったし(爆)・・・

で、お姫様のお話だ。結婚した当初は皇室外交とか色々夢見たであろう。でも結局は男の子産む役割以外ないわけだ(某スターリン政党の人からその話を聞いて引いてしまったが、でもそのとおりだ)。普通の女性なら頭おかしくなるが、世間一般が「わがままな嫁」と見る。

またそのお姑さんは今の常陸宮がある侍従の勧めで耶蘇教に興味を持った際首班説を疑われ「アッソー」から土下座させられた過去がある。子供産んで半年後に外遊を強要される。人格も何もあったもんじゃない。

どちらの旦那も同情する。でも守りきれていない。これじゃ女はやりきれんわな

あ、俺右側だからな(爆)

Posted by: PONTA! | 2009.04.16 at 03:06 PM

 信仰とみるか、文化とみるか…。

 現ナマを餌に、世界中のマイノリティや西欧文化と異なった生活をしている人々に不便な生活を強いる某世界遺産認定組合に対しても、アムネスティ出動です。

 じゃあ、僕は真ん中で。

Posted by: Hkr01 | 2009.04.17 at 10:00 AM

を、地球の裏側からいらっしゃい~。
掘って掘ってけば、向こう側はブラジルかなってことで・・・。

 土下座の話しは聴いたことがあるぞぅ~。

 捕鯨の関係を連想させてしまうけれども、文化の保全という理由で、不幸な人生を強要するのはおかしいと思うのね。人柱ぢゃそんなもん。動物園で保護される絶滅危惧種じゃないんだからさ。(白人ヘゲモニー下で見ると、種の保全(このウラに優位な生き物という概念が潜んでいる)とか、ウエ目線の 保護 ってのが、必要と思い込まされる。)
 再現可能に保管する。記録する。ってのは大切。社会も人は変わる、変わって当然だし、それが社会だから。価値も変わるのだから、それをして、個人の幸福をうばえるものか、いやない。それいけアムネスティ・・・。

 そーいや、ふいに思い出したんだが、イギリス労働党党員で、大政翼賛会に所属して、戦後は、プチコミュニストだった、祖父が、えんゆーかい に呼ばれて、思想信条的に皆「断る」
と思ってたら、ウキウキ出かけていって、驚いた・・・イデオロギーより日々の楽しみ。ワカランデハナイ。

Posted by: akizo | 2009.04.17 at 01:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 通勤風景 | Main | 再発なんだな・・・ »