« コアジと聞くだけで | Main | 自分で考えるということが求められているのですが »

2009.08.03

風呂屋のケンシロウ

昨日は、

 常盤台の蕎麦屋経由で風呂屋。茶色くてしょっぱい温泉ね。。。コリコリの体がどうにかしたい。

 

 ときわだい。

 「ときわだいってなんだっけ・・・」そばや到着。近所のコインパーキングに止めて、テクテク・・・。


 妙な空気を纏う人がビルに入っていく・・・。この空気・・・。ビルのドアには
「けんしょーかい会員の方以外の立ち入り禁止」
 の張り紙・・・。


 おもいだしたーーーーーーっ!!!けんしょーかいって言えば、学生のときに闘って、「地獄に落ちろ」などと怒鳴られたり「悪魔に取り付かれている」などと罵られたりした、件しょーーーーーーーーーーーかいっだーーーーーーーーっ。
 卒業してからも相方の同期生がひっかかって、偉い神様と偉くない神様の話をとーとーとしやがった・・・

 けんしょーーーーーーーーかいだぁああっーーーーーー。


 そうよ、今をさかのぼること十数年前。同級生に買い物に行きましょうと誘われた先がなぜか「常盤台」。モスバーガーで総計2時間。
 偉くない神様と偉い神様の話もされたし、宝くじが絶対に当たるようになるとか言われたり・・・。抵抗してると、次々人が増えてきて、囲まれて謎の話しを延々と・・・。
 アホ臭くなって、モスバーガーをダッシュで逃げ出すと、背後から「地獄へ落ちろ!!」の大合唱(--)よく晴れた日に、駅のホームに上がっても「一生後悔するぞ!」「家族も不幸になるんだぞ」などなど、叫んでおられた。
 私は深く傷ついた。田舎もんが東京で買い物をしたいと言ってるから、どこへ連れて行こうやら、なにやら、楽しく計画していたのだ。あんまりだ。

 こちとら6年間聖書(科目名)オール「10」でっせ!!素人じゃおまへんのやっ!!などと息巻いて、その後は、そ奴のその手の行動を見つけたら、逐一妨害することにした。
 
 この問題は拡大していく、たっかいお経を売りつけられたり、集会場に拉致されたりなどという話しが出ていた。
近所に、とーいつきょーかい を導入して学生を骨抜きにした大学があったから、それなりの予備知識があったのだろう、「地獄に落ちろ」の半年後、大学側が「布教活動禁止」のお触れを出した。

 もちろん、それで止むものではなかった。
呼び出された学生が居れば、付いていく、お経買わされたのが居たら、「ばかぽーんっ!!」とツッコミを入れる(学生なので行動が無意味)
 そのうちに「殺させるぞ」と言われるようになる。今振り返ると、当時のけんしょーかいなら、殺されていても不思議は無い。当時の彼氏に「お願いだから止めてくれ」と言われた・・・
 
 実に変な気分であった。

 現にたくさんの学生が人生を狂わされていた。それまでの友人関係や家族関係を崩壊させて、某与党政党関係の団体へ対抗するためなんだかかんだかで、金を巻き上げられていた。

 私はそれを宗教だとは思えなかった。正義感なんぞじゃない、信仰する気持ち、良心の自由っつーか、良心そのものを踏みにじられたようで耐えがたかった。

 して、そのモスバーガー、けんしょーかいの事務所のハス前でした(--)そりゃ、次から次へと団員が現れるわけだわ・・・。


 で、温泉でアカスリしてもらおーとおもったら、キャンペーン期間中だったので、ちょっとゴージャスなコースにしたらば、ホットタオル&オイルのマッサージが付いていて、ラッキーとおもったらばさ・・・

 おねーさん、ケンシロウ。

 経絡じゃなくて秘腔だよソレ・・・。「いたいーもうちっとやさしくしてぷりーず!」と訴えても「もうちょっとだから我慢!」と手を緩めず・・・。
「アザできるかもしれないけどだいじょうぶだからー」と言われて終了。

 かなりらくになりました。トキさまだったのね(^^)

 

« コアジと聞くだけで | Main | 自分で考えるということが求められているのですが »

Comments

The comments to this entry are closed.