« 【選挙対策ドリル】死刑 | Main | まさにこの空気! »

2009.08.25

なぜ私はヲタクにムカつくのか②

 やっぱりムカつく。どーしてもムカつく。だってみんなそうでしょっ!!!!
などといってちゃ人間進歩がない。


 で、先だって自称腐女子である彼女とちょいと話したのだが・・・私は、彼女を尊敬こそすれ嫌悪することはない。ムカつくこともない。もちろん備えるべき特徴は備えているが(笑)それをして、嫌うようなことはない。

 仮説として、かつて自分がそうだったから、そのかつての自分への嫌悪である・・・。

 これはちょっと違う。コミケを卒業(なんじゃそりゃ)した人のなかには、その頃の時点を「黒歴史」などと仰る方も居る。そりゃ積極的に吹聴はしてこなかったが、「黒歴史」とまでは思っていない。なぜならば、私はそれを通じて学校と家族だけの世界から抜け出すことが出来たし、実にたくさんのことを学んだからだ。

 先に述べた、「自称ふじょし彼女」について嫌悪しないのは、ヲな面以外の彼女の方が私の所有する情報は多いからかもしれない・・・。つまり彼女の多面を知っているから・・・

 風景に戻ろう。

 電車に鈴なりの萌え紙袋の群れ。それはマジョリティを形成していた。平素お見かけするのは、秋葉原等のエリア限定で密度が濃くなるものの、これだけの大群は見ない。

 人格のない集団として捉えたことで「嫌悪」したというのはありそうだ。

 これは、常日頃、始終色々な場所で起きる。制服の群れに「もっとちゃっちゃと歩け!!まったく最近のわかいもんわ・・・」的なものは茶飯事であります。

 そこに、その個人の人格はないのね。

 想像してみる。集団からその人を抜き出して、サシで話すと案外イイヤツだったりすることは良くある。

 電車でインタビューしてみたら嫌悪感を払拭できたかもしれない!!!!

 いや、それは・・・全ての人に当てはまるとは限らない・・・よーなきがする・・・インタビューが成立しないケースが想像付く。

 砂をかむような・・・という表現があるが、ずーーーーーーーーーーっと話しがかみ合わないと、歯の隙間に砂が挟まる。

 以前に、そんな会話をしたとがある。黙っているのもなんなんでわーつかわーつか話しかけたものの、ツボると共感の難しいストーリーを語られるもののストロークが形成できずにずいぶん悲しくなった記憶がある・・・。


 ん?しかしてそれは ヲ に共通の特性か?

 ではない。そんな おっさん 山ほどいる。武勇伝一方通行オヤヂなんざぁ吐いて捨てるほどいるぞ。

 おや?

 起承転結の 転 ですかなこれは。
 


 

« 【選挙対策ドリル】死刑 | Main | まさにこの空気! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 【選挙対策ドリル】死刑 | Main | まさにこの空気! »