« 両手でビールが注げません | Main | 再発しようとしてます?もしかして? »

2009.11.30

当事者

 あったまいたいよぅ。よぅ。

 当事者になること。頭痛になれとゆーんではないぞ。

 

 気が付くと当事者になっている。とゆーことがよくある。

 もう体質みたいなもんじゃないかと思う。ようするに頭痛と対してかわらんのだ。

 基本ドップリという、遠慮会釈が乏しいというのか、眺めているほうが楽だと思うし、今回は深入りしないようにと思っても、気が付くと、どっぷり。


 外野、モブ、周辺・・・あんまり得意ではない。関わるのならどこまでも!という信条はあるんです。

 でも、損してるかな?と疑うときもあります。もちろん、どっぷりの方が何倍も楽しい。という確信もあります。頭が悪いので、つかまえて振り回してみないと分からないんですよね・・・。仮想のことをつかむことが出来ない。


 久しぶりに大型書店を徘徊していたら、もう、自分の読める本が、ちゃんとした本が、読んで分かる本が、減ってしまったようにも思えたり、もう、これを読む必要が無いと思ったり。ごろごろごろごろ徘徊しながら、10年前にお世話になったセンセーの本をペラペラとめくっていると、私の知らない10年でその業界は確実に進化を続けていることが分かったり・・・逆に、もっと分かりやすく、もっとキャッチーに、パイを増やす方向で動いて欲しいものが、深度をふかめたおして近寄りがたくなっていたり・・・。
 自分がなにが出来るようになったのか・・・それが、いくらも増えていない・・・どころか、むしろ減っているのではないかと気が付いたり。

 頭痛とか体調悪いとか言ってると、この、シビアな現実から目をそらすことが出来ていいよね。

 あーあたまいてぇ。

 

« 両手でビールが注げません | Main | 再発しようとしてます?もしかして? »

Comments

The comments to this entry are closed.