« 呪詛 | Main | 運動するもののマナー »

2010.02.15

マトモな世界で

 雪の降る日に全裸で家を追い出されたり、喘息の発作中に髪の毛つかんで引きずり回されて蹴られたり、ハイターかけた弁当を食わされたりするような、

 ちょっとファンキーな世界ではなくて。

 いたって、マトモな世界で、よくある次元の話しで、ただ、自分の力では問題解決をみないものに巻き込まれながら、ジリジリとしているとゆーのも、地味に苦しい。

 ファンキーな世界から自力で這い出せたのに、なんで今回は逃げ出せないのだろう・・・。

« 呪詛 | Main | 運動するもののマナー »

Comments

The comments to this entry are closed.