« ×××依存症って? | Main | 美容整形あるいはコブタの打ち直し »

2010.02.05

不景気じゃなくてさ

 経済の構造が変わろうとしている、もう既にある程度変わっている・・・

  とゆーことでないのかね?

 下々まで貨幣経済を浸透させたから、下々は貨幣経済の中でしかもはや生きられないから、安心して、最低限のものを与えて、一部の金持ちにゼニが集中するように・・・それを広い規模で・・・

 やってみる、やってみた、出来上がりつつある。とゆーことでは?ないのかと・・・

 ゆー話しを、「端麗」を飲みながらぶるぶつ語る夢を見た。(難儀)


 先日、近所の中華料理屋で、年配の3人がなかなかの酒量をしておしゃべりしていた。

 昔は大変だったとか、最近の若者は・・・とゆー定型文だが、その大変センテンスの中で・・・

 「千葉のほうから魚を売りに来るのよね、アジとかもっと小さなのとか・・・」と、当時(雰囲気昭和30年代)の貧しい食糧事情を語る。
 アミの佃煮に昆布の佃煮、千葉のほうからやってくる雑魚を煮付けて・・・

 いいもんじゃないか・・・と私は思う。ショートニングとイーストフードで出来たパンのようなものに、遠い国からカチカチになって運ばれてきた肉を挟んで、科学的なうまみ成分で味付けられたものを食べるより・・・。

 いいじゃないか。雑魚の煮付け・・・。野菜はそこら辺から貰ってきて、お客さんが着たら、裏庭のニワトリを絞めるのだそうな・・・。

 味の想像が広がる。ちぃいっとも、貧しく感じない。


 アメリカの格差社会の成立やらリバタリアニズムの発生やらを書いた本をずーいぶんまえに読んだんだわ、サッチャーの頃から下地は作られていたんだよ。とか、そういうの。(あたくしの経済への知識は高校生レベルで止まってますのよ)

 経済が世界化することで、一部の大企業、一部のカネモチに世界中の富が集中し、それ以外の人に対してはは必要最低限の分配にとどめる。
 封建時代の「農民は生かさず殺さず」を目指す大きな潮流がなにやら一定の体を成してきた・・・ような空気を感じる。
 
 それは大きなシステムだから、ゼニを回すシステムの変化だから、

 頑張って
 自分磨いて
 努力すれば

 報われるってもんじゃない。そんな薄暗い雰囲気。ましておや学生運動してどーするんだい?
今朝の飯田橋駅前、ひじょーに邪魔でした。「学生運動をやろう!」ってなにさ?
「赤旗たててたてまくりましょう」ってなにさ。
 マネゴトすれば幸せになれるのかな?

 あぁ、学生時代から、政治的なコトをしてどっかの政党への就職活動ってのはアリかもね。


 おざわいちろー と あさしょーりゅー すごいね。
 

« ×××依存症って? | Main | 美容整形あるいはコブタの打ち直し »

Comments

The comments to this entry are closed.