« まってます。あるいは でるちゃんもぅちょいと頭を使えやしまいか? | Main | 頭に焼きついたのは? »

2010.02.28

私に出来るをくれた場所。キンカ堂によせて

携帯から書くと、読みにくい文章が更に読みにくくなりますな(^^;
ちょいと修正入れますよ。

それっ

なんでも出来ると思ってた

 キンカ堂の破産のニュースは知っていた。
それを聞いても、あの池袋の雑多で昭和な、猛烈にクリエイティブなボロビルは当然のように、今までと同じ様に、当然のように、洋裁に精通したスタッフが、ながーーーーーーー竹の定規をさばき続けているものだと信じていた。
 世間の変化なぞ、さら~とながしながら、ただそこにあり続け、気まぐれなイマジネーションが要求したときに、ふらふらと迷い込む宝の山であった。
 
 自動販売機にも黒と黄のテープが張られ、張り出された破産管財人の告知には、「ありがとう」のメモが張られている。
 そしてそれは書き足されていく。私は泣く、泣きそうになる。写真を撮ると「残念ねぇ」と赤い口紅に毛皮のコートの女性が声をかけてくる。

 三越の閉店とは違う、こみ上げるような寂しさ。手を一つ、腕を一つ、失ったような喪失感。

 実のところあたくしは・・・不器用な私は、友人に作ってもらっていたのだが、それでさえ、重要な可能性の一つであったのです

 自分でなにか、作ることが出来る、その大切さや価値を提供していた・・・ボロビル。


 飲み屋かなんかになるんだろーなー(;。;)

 うっかりすると落涙しそうな風景でした。
 

 

« まってます。あるいは でるちゃんもぅちょいと頭を使えやしまいか? | Main | 頭に焼きついたのは? »

Comments

ありゃりゃ・・キンカ堂が無くなったら布地とか何処へ買いにいけばいいんでしょうね。長い竹の物差しと鋏を持っている布地売り場の人たちが目にうかびます。

Posted by: piko | 2010.03.01 at 10:20 AM

私も高校時代はアレとかコレとかつくるのによく行っていたよ…。
かなしいなぁ。
しかたがないので新宿オカダヤかな…。

Posted by: ゆきえもん | 2010.03.01 at 12:07 PM

私は以前、池袋店でハサミを握っていました。もしかしたら、お逢いしていたかもしれませんね。
シャッターのコメント…みなさんのブログでしか拝見することができません。

私は、10年務めたキンカ堂を、出産の為に退職しました。
旦那さんは22日も出勤して行きました。
しかし、前日には倒産の件を同僚から聞いていたのですが・・・。

Posted by: りこ | 2010.03.01 at 06:17 PM

りこさん
コメント有難うございます。お世話になっていたかもしれませんね。お勤めされていたならなおのことでしょう・・・実に残念です。

ぴこさん

 アンヨの具合はどーです?
 あの、ながーーーーい定規とハサミでまほーのよーに生地を切って渡してもらうのが、すごくワクワクしたんですよねぇ~。

ゆきえもんはん

 ユザワヤ高くない?なんか、そーいう印象が有るわ~。
 実は、手ぬぐいの生地がありやしまいかと思って行ったのです。。。
 しょぼ。

Posted by: akizo | 2010.03.02 at 12:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« まってます。あるいは でるちゃんもぅちょいと頭を使えやしまいか? | Main | 頭に焼きついたのは? »