« あたまがごーーーーーーーーーーーーっ | Main | あああああ、なにやらしくじったらしい »

2010.03.08

タベルコト

いい写真です。

 世界中のご家庭の、1週間の食べものが写っています。
 

 チャドのキャンプにはショックを覚える。
 ウランバートルの主食は「パン」だ。
 
 アメリカやイギリスのご家庭には栄養学の基礎を教育する必要がある。
 クウェートのご家庭では、えぼだい 召し上がるのね。

 ブータンの山盛りの米
 メキシコのジュース


 ドイツのビール


 じつーに面白い。面白い。パート1だそーだから、2が楽しみ。それにしても、フェイバリットがポテチな日本の家庭って?


 興味の順位をつけたら、後にも先にも食い物で、タベルコトがおろそかになると、一撃で精神を病むあたくしです。タベルコトは様々なことの一つの結論で、指標でもあります。

 だから少しでも旨いものが食いたい。少しでもおいしく食べたい。

☆修正しつつ加筆

« あたまがごーーーーーーーーーーーーっ | Main | あああああ、なにやらしくじったらしい »

Comments

食いたい食いたい!!
あと食事は人数だよね~。一人で食べるとつまらんしバリエーションはないし良いこと全くなし。

Posted by: ぴこ | 2010.03.08 01:53 PM

メキシコはコーラ消費量世界一といわれています(乾燥しているせいか)こっち来てから日本では飲まなかったコーラをよく飲むようになってきた・・・
それにしてもアメリカ人家庭の食生活って酷いにも程があるな・・・・

Posted by: PONTA! | 2010.03.08 02:17 PM

すごい面白い写真集を見つけたね。英米の家庭の、できあえというか、プロセスフードの量がすごいよ。オイラもああいうところにいたんだよな〜。

本当に、食事って大切。それに対する態度が、あるていどお国柄を反映して見られるのが面白い。

Posted by: okurala | 2010.03.08 06:40 PM

良い写真だねえ。皆笑顔が良い

Posted by: けるる | 2010.03.08 09:15 PM

ええでしょーっ。
ぴこさん
チョルバ食べた事ある??今一番食べてみたい物が、
ちょるば。ルーマニア料理みたいなんだけど、発酵したなにぬねので味付けしているんだとかなんだとかーっ!
一緒に食べる人ってのもちょー大切。食べ物以上に品質の確保が難しい(笑)

た○さん
コーラ飲みすぎると、糖尿まっしぐらよ。気をつけてね。面白いのは、フレッシュフルーツと野菜が山盛りでかつ、リキッドキャンティの壁。楽しそうでは。ある。太りそうだけど!

おくら
 オクラとマトンがエジプトの、フェイバリットレシピだってさぁ〜。
 つーか、あーた、この後、もっと、もっと、プリミティブな食事に直面するんだよ〜ん(暗にプレッシャー)
 楽しみだねぇ〜。
そう、割とまともそーなイギリス家庭でこの有様では、中盤以下だと、推して知るべしだね。最初にあーたから聴いた、労働者階級の食育のコト思い出したよ。

 ける
ドイツ人の娘のぶっちょーずらと、カルフォルニアのおじょーさんの、ふへっとシニカルな笑顔もポイント。

 ブータンと、エクアドルの笑顔が良いね。

 ポーランドは...人参が重要??

ポテチ??と思ったけど、イタリアンなお宅の好きな物が、ホットドックと冷凍肴のスティック状のフライっつーのにも、おほほ。とほほじゃなくて。


 かくいうアタクシ、スパークリングワインを1本かかえて、キリのクラッカー付きチーズでガボガボ飲みちゅう。気が抜けると無理っぽい奴なので。。。(言い訳)

Posted by: あきぞ | 2010.03.08 10:27 PM

チャドの写真の水のボトル、あの量しか配給されないってことなのでしょーか。

Posted by: akizo | 2010.03.09 12:35 PM

まずチャドに衝撃。
それにしてもアメリカよ…。(´・ω・`)
日本に生まれてよかったです。

前にNHKの食育プロジェクトでひたすら子供の朝ごはんらしきものが出ている本をみたときには家庭次第すぎて(スナック菓子一袋。以上。とか!)衝撃うけたけど、それを確実に超えるね。

こういうのって子供の社会科とか生活科とかの授業に使いたいかんじだね。
とりあえず自分の子供には絶対見せたい。
いい情報ありがとう。

ところでクェートのおさかなさんはマナガツヲさんのような気がします。


Posted by: ゆきえもん | 2010.03.09 03:27 PM

マナガツオですな。
しつれしました。

Posted by: akizo | 2010.03.11 01:01 PM

The comments to this entry are closed.

« あたまがごーーーーーーーーーーーーっ | Main | あああああ、なにやらしくじったらしい »