« 微妙な部分に出来たデキモノの変遷もしくは野菜 | Main | ガンに負けないための3つの柱 »

2010.05.18

栄養学をやりたい・・・気がする

 寄せ集めの素人芸。どこまでやれるか・・・。
どこまででもやってやる。と思ってたけれど、右往左往はイカニモ効率が悪い。

 食品成分表は常に傍らにおいて見ているが、なにしろこちとら、中学高校、音楽と美術しかやってこなかったんだから、砂の上に家を建てているようなもの・・・。

 減量とか、ボディビルモドキとかやってた経験もあるから、まるっきり、まっちろ・・・ではないものの、どちらにせよ、砂の上。

 幸い、ご近所に日本の栄養学・・・軽量スプーンの開祖のガッコーがある・・・

 流行の生涯学習で・・・簡単な講座はないかしら?(調べて妄想するのはタダ)

 色々有るんですが・・・さすが、開祖だけに、看護士さんや養護教諭等の、そのスジの方向けの講座が充実・・・。通信講座もかなり本格的で、シラバス見て及び腰になってしまう。。。へこへこ。

 タベルコトは、人生そのものだと生きてきたけど、お料理教室にいこーとか、なにやら真面目に学ぼうなんて、こたぁこれっぱっかしも考えたことなかったんだけどな・・・。

 つーか、タベルコトが生きることそのものに見えてきて、ちょっとした畏怖の気持さえ芽生えてきている。しかしこの、神々しい世界は、巨大なマンダラでもあって、精製したデンプンをアブラで固めたスカスカの食べ物や、土でつくられたビスケットから、満漢全席にいたるまで・・・そして、病から救い出すものも・・・病に至らせるものも・・・。

 闇雲に情報を引っかき集めるのでなく、系統立てて知りたい気分。

« 微妙な部分に出来たデキモノの変遷もしくは野菜 | Main | ガンに負けないための3つの柱 »

Comments

健康は自然との調和と共生 ~食による予防医学、自然免疫と粘膜免疫~ なんてのが理科大で9月にあるみたい。

ほかには メディカルハーブの基礎講座 が6月に農大であるよ。
栄養学ではないんだけど。一応。

Posted by: ゆきえもん | 2010.05.19 12:16 PM

を、有益情報ありがとー。
理科大の面白そうね~。かなり、ぐっとくる。 インフルエンザをターゲットにしてるみたいねぇ~。

 メディカルハーブは、以前薬科大のを受けたことがあるんにゃよ。
 すき焼きのシラタキを食べると太るということしか覚えてないけど(^^;

 4郡点数法で、基礎実務をひととーりやるか、雑学のパワーアップと科学的根拠を付加するべきか・・・

 両方?

 アレルギーもかなりよくなるみたいね<食事療法 

Posted by: akizo | 2010.05.20 09:13 AM

The comments to this entry are closed.

« 微妙な部分に出来たデキモノの変遷もしくは野菜 | Main | ガンに負けないための3つの柱 »