« 粛々と・・・やれるわけねーじゃねーのさ | Main | 修理修繕・・・ »

2010.07.25

いわゆる本番

 でんでんむしの歩みの速度でも、事務処理がボチボチと進み、懸案事項も次第に解決していく今日この頃。

 三叉神経痛は痛いけれど、心臓がずーーーーーっとドキドキしているよな状態は過ぎていった。


 ヤケクソのように力を入れなくても動けるし、写真に向かって話す声も小さくなってきた。


 楽になっていく自分が、殺したいぐらいに憎い。

 

 
 葬儀に来てくれた役員と社内で出くわす。謝辞を申し上げると「もう大丈夫そうだね」と返ってきた。

 その意味の範囲は確かめなかったが、もう大丈夫そうに見えるということは間違えが無い様子。

 

 大丈夫か?自分。。


 大丈夫なのか自分?

 
 そう、殴られている方が楽なんだよ。下の方で固定しちゃうのね。でも彼は言うよ、それ絶対ダメだ。


 
 逃げ道とか、色々知ってるの。汚いやり方だって知ってるのよ。でも、しない。

 逃げない。


 で、これから来るものの横顔を遠くから眺めているのさ。

 イベントが終息に近づいて、日常で、その事実に向き合っていかにゃならんのでしょ?


 でもって、これからが本番なんでしょ?

 さぁ、闘え。闘え。殺されやしないから。


 

« 粛々と・・・やれるわけねーじゃねーのさ | Main | 修理修繕・・・ »

Comments

うさぎのなかのうさぎは、自分も処理したかったの♪

Posted by: BlogPetのうさぎのなかのうさぎ | 2010.07.25 03:04 PM

The comments to this entry are closed.

« 粛々と・・・やれるわけねーじゃねーのさ | Main | 修理修繕・・・ »