« November 2010 | Main | January 2011 »

2010.12.29

去年の今頃

 去年の今頃、何をしていたかを思い出すと、

 飲んで自宅に帰って、セディール36錠飲んで、錠剤まみれで床に転がっていた。

 結局、死ぬどころか、二日酔に毛が生えた程度の影響しか出ないで、翌日仕事に行った。

 咳風邪のなかなか治らない君は、一面に散らかった精神安定剤を、引き出しにきれいにしまっていた。

 何があったかも、聴かなかった。何をしたかったかも言わなかった。

 

| Comments (0)

2010.12.27

年末或いは6ヶ月に向かって

TLH3のクリパやって、T3H4のBBQやって、F3で寒くって、赤ちゃん見に行って飲んで、蟹食べて飲んだ。

 ばくっと、先週をせつめいするとこないな風です。

Continue reading "年末或いは6ヶ月に向かって"

| Comments (0)

2010.12.17

久しぶりにヘアやりました@巣鴨

 12/15 TLH3のヘアやりました。

 BMが病気になってから、キャンセルしたヘアジョブは2回。桜の咲くころと、夏。代打に立ってくれた皆さんありがとう。


 1月のB-Dayが埋まっていたのと・・・


 年内に、なにか、ひとつ、ピリオドを打っておきたかった。のです。よ。

Continue reading "久しぶりにヘアやりました@巣鴨"

| Comments (1)

2010.12.14

伝えようじゃないか

 伝えたいと思うことを、伝えなければいけないことを、伝えようとすることに、
 手を抜いたら

 一生後悔するぞ。


 君に伝えられなかった大量の言葉の残骸が、大合唱で教えてくれる。

Continue reading "伝えようじゃないか"

| Comments (0)

2010.12.09

つながるあるいは調子が良い

 ここんとこ体調がいい。

 カラダのどっか、変わったような自覚がある。つーか、カラダを取り戻したようなそんな感じ。

 不眠も、ここ数日でほぼ解消。5時間は眠れる。だから昼間も元気。

 体調と書いたけれども、カラダだけではなくて、アタマとゆーかメンタルとゆーか、そっち側もそうそう悪くない。

 

Continue reading "つながるあるいは調子が良い"

| Comments (3)

2010.12.08

君から聴く事

 彼が抱えていた、つくりかけの帆船模型を捨てた。

 事実婚した年に購入して、唐突にゴリゴリやっていた。新聞紙も引かずにやるから、床は木屑だらけで実に嫌なものだった。ただでさえ在宅時間が短いのに、その在宅時間の大半を仕事しているのに、さらに、それをゴリゴリやられてしまうと、何も出来なくなるので、私はそれがとても嫌だった。
 それでも、模型屋のセンパイとして、プライマーの使い方やジェッソの使い方を教えてあげた記憶がある。

 でも、いや、当然というべきか。

 途中で飽きて止めてしまう。

Continue reading "君から聴く事"

| Comments (2)

【ガン・チャリティ】20101205Run for Hope


 日曜日に、皇居RUNデビュー。っつて、走ったこと無かったの?今まで。
はい、走ったことはありません。

 元、テリーフォックス・Run。カナダの少年。ガンを抱えながら走った人、そして召された人。

 カナダはぽんくん楽しく働いた会社の場所だから。協賛のフォーシーズンズは、のばぐさん最初の結婚式をあげたところだから。

 科学的根拠はないけれど、ご縁は一つじゃなくてくもの糸のよーに目に見えたり見えなかったりでたくさん。

 ドネは5000円。距離は10キロ。ペースメーカーが付いてくださったので、真面目にペース走。とても気持ちよく走れた。
 のばぐが見たら笑うだろうな。「皇居走ってる~うぷぷっ」ってさ。

 タイムも順位も関係ない、ひじょーにのんびりとしたRUNでした。

 来年はもっと大勢で行きたい。

 

| Comments (0)

2010.12.06

週末雑感

 出だしが浮かばなくて10分ばかり黙考・・・。

 書きたいことは、相方と私の関わり方。


 1回目の結婚式の写真が出てきて、七五三の親玉のようなへんちょこりんな格好して、嬉しそうに笑っている君を見る。

 モーニングを着た、パパに留袖のママ。妹君もドレスアップして・・・

Continue reading "週末雑感"

| Comments (0)

2010.12.03

頭の中がバチバチ言ってますが

 日に日に君は小さくなって、私は君の前で泣かないし、君のことばかり考えて動けなくなることもない。

 それにさしたる罪悪感も覚えなくなって「ごめんね、それだけ時間がたったんだよ、半年たつんだよ」と言い訳をしている。

 いつも思うのは、神様っつーやつは、よおっく見ていて、絶妙なタイミングで次の攻撃を仕掛けてくる。
もし、相続の揉め事のスタートが2月前だったら、あたしは怒ることもできずに、叩きのめされていただろう。

 逆に7月だったら、ヤケクソモードで動けたかもしれない。
正気に戻ってきたから、意図が読んでしまって、勝手にダメージを受けている。

Continue reading "頭の中がバチバチ言ってますが"

| Comments (6)

2010.12.01

全ての国民は法の保護を受ける権利がある

 だったっけ?


 相続。もめてます。

 

Continue reading "全ての国民は法の保護を受ける権利がある"

| Comments (6)

« November 2010 | Main | January 2011 »