« 久しぶりにヘアやりました@巣鴨 | Main | 去年の今頃 »

2010.12.27

年末或いは6ヶ月に向かって

TLH3のクリパやって、T3H4のBBQやって、F3で寒くって、赤ちゃん見に行って飲んで、蟹食べて飲んだ。

 ばくっと、先週をせつめいするとこないな風です。

 一枚むくと、パートナー無しでパーティに行って、4/29にいけなかったBBQHASHを意地でも年内にやっておきたくて、過剰に頑張って、海に向かって泣いといた。めいっぱい。

 君の好きなアメリカなるものにドップリ漬け込まれて逃げられなくなっていた。それは君の幸せな時間であって、私のじゃないんだよ?

 
 年内に相続を終える予定だったのだが、予想外の展開でかなわかなかった。

 そしてあと3日で半年がたつ。


 海に10mぐらい沈むと、水圧がイイカンジで抱きしめられるようだ。
 7,8キロ走ると、血行がよくなって、自分の体のパーツの位置がよくわかって、楽になる。

 だから、潜って、走るんだ。(ここんとこは潜ってないけどさ)

 
 物理的暴力を受けた子供は、自己の身体イメージが歪むんだそうな。痛くない接触は回復のキーになるから、ワークショップ(グループセラピー?)なんぞの最後には、ハグの時間があったりする。

 君は私に触れなかった。


 君の病気が分かったとき。私は何度も抱きしめたが、抱き返してはくれなかった。それはすごい悲しいことだった。
 

 先月は、「思い出し怒り」の月であったように思う。
 なくなってから3月はただのパニック、4,5ヶ月目は軌道修正。

 色々と、理不尽な仕打ちを受けているうちに、「いやだ」とか、思い出しでない「怒り」とかの気持ちが回復してきた。好ましい感情じゃないかもしれないが、これは結構重要なことだ。なにしろ、何をされても「ありがとう」としか言えない状態だったんだから。

 健気なんぞといわれて、虚飾されたキグルミを着ている状態は、健全ではない。それは、自分の人生じゃない。

 

 お正月が近づいて、お正月様が日本全土を覆って、この国の持つ、抗い切れぬイデオロギーがガンガンと幅を利かせる時期に入る。
 そのイデオロギーと私は、激しく相性が悪いから、お鍋でもかぶって、納戸に隠れていようと思う。闘うには分が悪すぎる・・・。

 

 

« 久しぶりにヘアやりました@巣鴨 | Main | 去年の今頃 »

Comments

The comments to this entry are closed.