« もっかい がんばろー | Main | どうもあたまがとっちらかっちまって »

2011.01.27

のろののろい

 のろわれまして。

 のろですって、ノロウィルスにやられたそうでうすよ。流行に敏感といわれたものの、今の最先端は、ロタなんですって・・・(なんのことだか半分も分からない)

 

 生魚をばかすか食べるアタクシにとって、心当たりはありすぎて、とても特定できません。

 まぁ全身弱り気味であったので漬け込まれたに違いない。アルコール消毒が足らんかったよーなきもする。

 お医者曰く、吐いて下って・・・という状況になったときには、既に終わっているようなもんなんだそーな。ウィルスが増殖して、胃やら腸やらの壁を破壊していって、ある程度になると防護反応で、吐いたり、下ったりするんだと・・・。

 でもって、

 「テレビで言うほど怖いもんじゃないんだよ~」なんですと。

 口と声のでかいお医者で、ガハガハ笑いながら言う。こちとら生きるか死ぬかって気分なのにさ。

 一日でどうにかなるという予言は半分中って半分ハズレ、いや、回復レベルに暴飲暴食を含めないなら、ほぼ満点。

 ということで、昨夜のヘアのお手伝いは、さすがに余り飲めず・・・それにしても素面でみるとこんな恐ろしい集団だったとは!(苦笑)

 

 最近社内結婚したカップルの後ろを歩いていてる。白い壁の廊下みたいなところ。のばぐが後ろに居るのは分かっているのだけど、振り向くことができない。塩の柱になってしまう。

 追い抜かないように、ゆっくりと歩く。曲がり角を右に曲がるから、私は直進する。ぢーーーーっと悲しい空気が漂うから、どうしようもなくなって振り向くと誰かが座って居る。悲しいのはココからだったのか・・・と思う。

 夢オチ。

« もっかい がんばろー | Main | どうもあたまがとっちらかっちまって »

Comments

The comments to this entry are closed.