« 目の前に広がる何も無いもの | Main | 音楽と食べ物と神様は世界を旅する »

2011.10.03

底ついた

 まー底ついたかな。
 金曜日、ここ半年で最悪のアタマの暴風雨。15時ごろから急降下していたものに、全制動かけたのが20時。2時間おきにソラナックスとセルシンを飲んでたら、今日もまだ耳鳴りがするなぁ・・・ぼわ~ん。

 アタマは止まるのよね。ぴたっと。

 ともあれ、底はついたかなぁ・・・。

 離人感が高まって、とうとう、近しい人の存在にも確信がもてなくなって、もうだれもまったくどこにも居ないようなそんな感じになって。あやふやな自分と外界の境界線がひどく不安な時間が過ぎていったのさ。

 まだ、安定剤の残渣で、アタマぱーだなー、全然回らないわ~。しかしまぁよく昔よくこんなん山盛り飲んでたな~。

 底ついたので、後は上がるだけさ。テクテク行こう。

 

« 目の前に広がる何も無いもの | Main | 音楽と食べ物と神様は世界を旅する »

Comments

coldsweats01いったい何に悩んでいるんですか・・・

人生、山有り、谷あり。生きていれば、

辛いこともありますよ。

 もっと辛い人の事を考えれば、何事もないと

思いたいですね。思いましょうよ、強く・・

Posted by: 虹戦士 | 2011.10.03 at 06:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 目の前に広がる何も無いもの | Main | 音楽と食べ物と神様は世界を旅する »