« 死ぬまでの暇つぶし | Main | 身体性とかそういうもの »

2013.07.29

把握する分析するその先を考える

 携帯見たらダメ、メガネかけたら負け。

はい、もう負け、白はた。アウトプットさせてくれ。


 眠るための色々。結局自分で自分を寝ないようにしてなんぞ言い訳したくて仕方ないという中二病。
で、
 その、 眠る に、高射砲の横で寝ていた男が、眠れなくなっていくエピソードが絡まって強化されている。


 長続きしている不眠は、どうもデキレースのようで、胡散臭い。
死なない程度に、帳尻合わせている姑息なものだ。

 と、いうのを捕まえたから、これから先は早いぞと思っていた。種明かしがされているわけだから、そこでまだ頑張り続ける必要なんてないでしょう?

 したらついでになんか開けちゃったみたいね。

 昨夜の泥酔の結果は身体的には気分が良かったが、身体的にピーキーな方が色々直視しないでいいから楽だったりする。高熱が出ると来月のこと考えないでしょう?

 身体的に調子がいいから、これまた胡散臭い、アノレクシア(ひとりでいる時の無自覚なハンスト)への積極的介入を試みたりして、ステーキ焼いてみたら油で吐き気を催して終わり。自分が獣臭くて目が覚める。何なんだろうねこれ、牛肉を食べると人差し指がクサくなるわ。

 都市の3割を超える単身世帯の皆様は、日々どうして自分が自分だと分かっているのだろう?日々、ゲゼルシャフトでしか証明されないでいて平気なのかな?社会的役割とかそういうので証明されても、ほぼほぼ意味ないよねぇ?

 社会的役割が、文字通り社員証程度しかない表層民は、証明されない自分が心もとなくて、中二病に落とし込んで、捕まえようとしているもよう。

 後家のトラマツルギーは↑を補完していたのかもしれん。それが経年劣化とともに自由化して、やっぱりアノミーかぁ、なんか古典的だなぁ。

 つか、御一人で生活されている皆さんは(単身世帯というんじゃないよ同等の対象性を持つ他者(この際血縁者、血縁を持たない親族でもいいや)が居ないひと)、どうして自分が自分であることを自覚できているんですかね?

 教えてもらいたいなぁ~。ここ抜けたら、次行けるかな~。次に行くのが不眠の解消じゃない可能性は充分あるが。これが不眠の解消になっている・・・というのは希望的観測であって、どうも事実ではない。

 まぁこんなもので。
 
 
 

« 死ぬまでの暇つぶし | Main | 身体性とかそういうもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 死ぬまでの暇つぶし | Main | 身体性とかそういうもの »