« 抜けてきたかな~ | Main | 君に会う前に戻る »

2013.07.02

通過儀礼は派手なほうがいいくぐる輪はでかい方がいいだろう。

 3年後家たったぞ。(正しくは30後家は立たずです。20代で後家になったものはそのままだが、30代だと色々しがらんだりして後家にはならないという意味)

 というこって、3年目の大宴会。5月末から続いた不眠と、頭痛でヘロヘロになったあげくに、前日
歯痛でダウンしたおかげで、何もしないですんだ。(おい)

 昨日、相続の書類を国際郵便で出して。さしあたって、君のためにする事はこれでもうもうなくなったんだな。
 


 大勢大勢きてくれたから、それだけで、通過儀礼としての効果は抜群で、カタルシスも十二分。

 こいうものは派手なほうがいい。不謹慎といわれようがなんだろーが、これは アタシの通過儀礼なのだから。

 インソムニアは恒常性を持つから、そりゃいきなり熟睡とはいかないが、目が覚めてもイラつかず、
心は動揺しない。ほっときゃ後何日かで直るだろう。ベッドサイドの薬の山を片付けよう。

 ・・・

 わたしは君を憎んでいたのかもしれないね。
 3年後家をたてたら、とりあえずこれで仕舞いに出来ると思うと実に気が楽になった。

 君とアタシの物語はとりあえずの終わりなのだな。

 3年もたてば、君の生きていた気配だって何も無い。
写真だって5年前かそのぐらいかのものばかり。去ったものは日々に疎いよ。
そういうものだ、だって、わたしはあれから3年間生きてきたのだから。

 
 

« 抜けてきたかな~ | Main | 君に会う前に戻る »

Comments

The comments to this entry are closed.