« 昨日を遠くに眺める | Main

2013.12.04

かたわのはぎしり

 たまには、アウトプットしないとねぇ。


 かたわめっかめくらつんぼちちんばいざり(句読点をいれてみ)嫌いじゃないのよ。
弱いところがあるのは当たり前じゃない。隠すほうが、チャレンジしてるほうが気持ち悪い。

 偏頭痛ターンがほぼ終わり?
 
 精神症状が出ると、身体症状が治まるというか、気にならなくなる風があってそれだけなのかもしれないね。
うつは飼いならして長いんだ。もう10年のお付き合いだから。診断されてから10年ね。

 
 
 ウツは飼いなして長いのだ。ウッカリ死んじゃうような状況でもない。

 それにしても今年はひどい。のばぐが死んだ年のほーがまだマシだったのじゃなかろーか。いやそれは、緊急発動だったから、逆に生きていけたのだ。


 頭痛がひどいから、酒を抜いている。疲労感が強いのもあるが、結局のところ酒を抜いても頭痛はするし、昼間のダルさはさしてかわらない。その実証をしただけかもしれん。

 何が楽しくて生きているのやら、酒も飲まずに生きてけるかよ。生きてるのはなんとなくでそんなこと自体に意味がないから、精一杯虚飾をするわけで、繁殖イデオロギーは実に良くできているのだ。ライフサイクルの良いとろを補完してくれるからね。


 これで、老いていくわけで。君が放棄した老化という過程が、必修でやってくるわけで、そうしたらよほどの物好きでない限り生きていけまい?

 死ぬのが怖いから生きているってことなにかしらね。それは誰も分析しないし、疑似体験といえば睡眠ぐらいだし。


 などと、ぼやりと考えたとしても、1日はまることもなく、つまらない仕事をやり過ごし、生活インフラの回復を目指してパソコンと格闘するわけだ。
 
 グツグツに煮えて死ぬ人よりも、うっかり死んじゃう人が増えたという印象。ここんとこの自殺のトレンドだそうな。
 圧力の低い世界あは楽なのかな。圧力の高い世界は常に緊急発動で今のアタシみたいなのには楽なのかしら。でも自分で考えられないと文句を言いそうだが。

 君の病気がわかる直前に買ったDellからMacに以降中。相変わらず、ちみのつくったなぞのネットワークやら、なにやらに苦しめられている。

 でも、これが終われば、もー、君を、見なくて、済むんだ。

 季節性ウツ。季節性情動障害。不安が強いのとポリティカリコレクトを足して、情緒障害と名乗るようにと言われたが、自罰内因情緒障害だから、あんまり説得力がないのよね。

 そんなわけで、朝の自罰。数時間前のことなのに別のヒトみたいね。他罰系じゃなかったのは良かったと思う。これは、アタシの頭おかしいのに、神様がくれた唯一のやさしさだと思う。
 他罰とかボーダーだったら、もうちっと・・・強制的に他者との関わりができたかもしれない。イイヒト以外の人間関係の構築を嫌がるような、そんなトコが私の情緒を不安定にしているというのに。

 話を聞くのがうまいと言われたら、商売だからと答えるようにしているが、一皮目の本音は、皆さんお話したくでいらっしゃるから・・・(私は話さない)。である。にもかかわらず、イイオテンキデスネみたいなことを話していると、時間が無駄だなぁ・・・などと思う。二皮目は、(伏字)。であって、もう一つ剥けば、際限ない孤独感と疎外感(なんだっけ、こういうの例外意識だっけ?そういうの)

 このように文章を書きまくるとか、

 大枚はたいて、保険外診療でカウンセリングを受けるとか、そういう、方法、で、しか、
そういう、方法、しか、無いと、今の私は、思っている。

 いつも黙って、話を聞いて、自罰しているとゆーよーな、そういう難儀な状態を、皆愛しているし、それ以外をどうこうする気力もわかないというのが正直なところ。


 君が私の話を聞いていたかどうかは保証の限りではないが、コブタのぬいぐるみよりかは反応があったことは確かだ。


 


« 昨日を遠くに眺める | Main

Comments

タイトルが挑戦的でドキドキしました。
人権団体に殴り殺されそーですが。。。

Posted by: 花 | 2013.12.05 at 01:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 昨日を遠くに眺める | Main